アイキャッチ

男性の受講も増えているクレイセラピー。ノージェンダーで楽しめるのも大きな魅力!CATCH UP!! #2

エステ

“ヒーリングクレイ(泥)”を使って行うクレイセラピーは、身体に優しく、美しさとともに健康を手に入れられるスペシャルケア。高級リゾートのスパやサロン、医療系クリニックをはじめ、福祉の場からも注目を浴びています。今回は、クレイセラピーのセラピストになるにはどうすればいいのか、引き続きICA国際クレイセラピー協会にお聞きしました!

スケジュール

独立開業や、エステサロンのオプションとしてクレイセラピーを取り入れたい場合は、ただクレイを手に入れて使えばよいというわけではありません。クレイの特性と作用を知るのはもちろん、使用の形態についても学ぶ必要があります。では、“クレイセラピー”について学ぶには、どうすればいいのでしょうか。

藤井「まずは、どの程度の知識を得たいかによって学ぶレベルが変わってきます。“セラピーというよりは、クレイを生活の中で実際に使ってみたい”という方のための『クレイセラピー検定』。プロとして活動したい方のための『ICA認定クレイセラピスト養成講座』。更には、クレイセラピーの教室運営のプロとして活躍したい方のための『クレイセラピー教室開講講座』。更にその上のスキルを学ぶ『ICA認定インストラクター講座』などをご用意しております」

ミネラルファンデーション
ワークショップで学べば、自分の肌色に合ったミネラルファンデーション作りも可能に。

藤井「ICA指導クレイセラピー検定対応講座では、5つのレッスンにより、クレイの扱い方や楽しみ方を学びます。教材として5種類のクレイと、ローズウォーター、ホホバオイル、ミネラルジェルなどレッスンに必要なものをすべてお送りしますので、自宅でご自身の体調やスケジュールに合わせてクレイと向き合ってもらえたらいいですね。検定試験も在宅でできますから、生活の中でクレイセラピーを楽しみたい、生活習慣として取り入れたい、という方におすすめです」

では、独立開業や、クレイセラピーを仕事にしたい方向きには、どのような講座があるのでしょうか?

使用例
インストラクター資格を持つ藤井さんにお願いし、リジョブ編集者がクレイセラピーをお試し。わずかな時間塗っておくだけで、手の色が1トーン明るくなり、手がすっと軽くなるような印象を受けました。

藤井「取得したい資格等に応じて、クレイセラピストライセンス対応の『ICA認定クレイセラピスト養成講座』(受講期間1年/28万円)、コーチライセンス対応の『ICA認定クレイセラピー教室開校講座』(受講期間6ヶ月/18万円)、インストラクターライセンスを取得する『ICA認定インストラクター講座』(受講期間1年/30万円)の3種類の講座を用意しています。それぞれの講座を修了し、認定試験を受けていただくことでICA認定の『クレイセラピストライセンス』、『クレイセラピーコーチラインセンス(修了課題のみで受験はありません)』、『クレイセラピーインストラクターライセンス』を取得することができます。認定試験は在宅で受けていただくことが可能です。資格を取得していただくと、条件に合わせてICA加盟校、加盟教室、加盟店、登録サロン等として登録することが可能になります。クレイやアロマウォーターといった消耗品類の購入が特別価格になり、ICA公式ホームページに紹介させていただくこともできるようになりますので、クレイセラピーを仕事にしたいという方は、受講していただき、資格をお取りいただくといいと思います」

藤井里美さん
今回お話を伺った、ICA国際クレイセラピー協会・インストラクターの藤井里美さん。かなり薄メイクなのに、透明感のある素肌が印象的でした。

究極の自然療法とも言えるクレイセラピー。エステティシャンや各種セラピストの経験を経て、オーガニックにこだわるうちに、クレイセラピーへとたどり着き、受講する方も増えているといいます。近年では、ヘアサロンを経営されている美容師さんや、医療や福祉の場に携わる方の受講も増え、男性比率も上がっていきているのだとか。

少しでも興味があるならば、在宅講座から始めてみてはいかがでしょうか。

Shop Data

ICA国際クレイセラピー協会

東京オフィス
東京都豊島区南池袋1-25-9 今井ビル10F
03-5950-0760
http://claytherapy.jp/

『エステ』『医療』『福祉』の場から注目されている!注目の施術『クレイセラピー』。 その魅力をCATCH UP!! #1 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

アイキャッチ

この記事をシェアする