アイキャッチ

NUMA interview:ひとりひとりに、そして1本1本に向き合うために!

TVや雑誌で特集を組まれる人気美容室『ZACC』内ネイルサロンで、トップネイリストとして勤務していたNUMAさん。「美容室併設サロンでは簡単なネイルしかできないだろう」というイメージを覆し、指名の絶えない人気ネイリストとなったNUMAさんの、美容室併設サロンだからこそ得られた喜びと経験を語っていただきました。

中学生の頃から志したネイリストの道

NUMAさん

「中学生の頃から、洋楽が大好きでした。海外のアーティストはネイルアートを施していることが多く、その影響や憧れもあって将来はネイリストになろうと思いました。高校の頃は春休みや夏休みを利用してアメリカに渡り、ネイルを自分の目で見て体験をしてネイルに触れていきました。

高校卒業後には日本のネイルスクールに入学し、その学校の制度を利用してアメリカのネイルスクールにも留学しました。当時の日本のネイルはアート中心でしたが、アメリカではケアとカラーがメイン。国によって違いがあるということを目の当たりにし、視野が広がっていったと思います。

スクールを卒業後はネイルサロンで働いていましたが、知人から『若くてネイルサロンを任せられる人を探している人がいる』と声をかけられました。それが表参道の美容室『ZACC』でした。人気美容室のZACCが、併設でネイルサロンをオープンさせたいと準備している時でした」

ZACCと出会い、方向性が決まる

「当時は美容業界について全く無知で、ZACCがTVや雑誌で有名な美容室とは知らずにこれも何かのご縁と思いお引き受けさせていただきました。

当時からZACCはヘアケアを重視しているサロンでしたので、髪のお悩みをお持ちのお客さまが多く来店されていました。すると必然的に、ネイルに期待するものも、アートだけではなく『自爪や指先をケアして美しくしたい』という意識のお客さまが多くいらっしゃいました。そういう環境もあり、ネイルケアがあってのアートやカラーというスタイルになっていきました。

爪や指の形にコンプレックスをお持ちでも、アートでカバーをするのではなく、まずはネイルケアをさせていただく。そこからアートやカラーをすることでより美しい指先になり、お客様に自信を持ってもらえる。そんなサロンを目指しました」

美容室併設ネイルサロンの難しさ

NUMAさん

「ZACCは有名美容室でしたからTVや雑誌で何度も紹介され、一緒にネイルサロンも載せていただくことも度々ありました。ですが、それを見てご来店くださるお客様はほとんどいらっしゃらなかったため、店内での紹介をメインに地道に広報活動を行っていました。

ネイル専門店ではなくヘアサロンのネイルなので、期待されていなかったからこそやりがいがありましたし、鍛えられたと思います。髪を美しくするために来店されて『ちょっと爪もやってみよう』と気軽にネイルをご利用いただだいお客様に『美容室でこんなに行き届いたネイルケアやアートができるんだ!』と驚きと感動のお言葉をいただけるよう努力し、リピートに繋げていきました。

さらに、美容室併設のネイルサロンならではの悩みというと、美容師さんたちとの連携が挙げられます。ヘアーとネイルはそれぞれにペースがあり、例えばヘアーはそろそろシャンプーをしたい…という時に、ネイルが移動できなかったり等です。ネイル部門がスタートしたばかりの頃は、そういう連携が上手くいかずに苦労しました。でも、そういう苦労はスタッフ同士のお客さまに喜んでいただきたいという思いが助け合い、解決していきました」

ヘアーとネイルと同時にできる贅沢を

「お客さまにZACCのネイルが認知されていくのと同時に、従業員同士がタイミングを合わせることに慣れてきて、それぞれの施術がスムーズに行えるようになりました。そうなるとお客様には独立したネイルサロン以上にご満足いただけますので、喜びと活力をいっそう感じたものです。こうした毎日の積み重ねでリピートと口コミでのご紹介が広がっていきました。美容室内でネイルも同時進行でできるということは、お客様にとっては時間短縮になりますし、贅沢でお姫様気分も楽しむことができる素晴らしいサービスだと思います。

ZACC代表の高橋さんは美容師として完璧なプロですし、常にお客様のことを考えているカリスマ美容師さん。『お客様のために』を具現化したものの1つがネイルサービスだったのだと思います。私はネイルの責任者という立場で意見の食い違いも多くありましたが、今でもとても尊敬し感謝しています。

だんだん指名も増え仕事は充実していましたが、ほとんど休みなく働いて約10年、身体に限界を感じて、とても悩みましたが退職を決意しました。退職後は療養をしながらフリーでネイリストを続け、2012年にプライベートサロンをオープンしました」

爪が気になった時こそ、サロンどき!

NUMAさん

学生、OLの方、主婦の方、芸能人など、仕事もネイルの好みも本当にさまざまでしたから、単色カラーリングからキャラクターアートまで幅広く対応させていただきました。現在のサロンでもオーダーは様々です。

お客さまのリクエストにはできるだけお応えしますが、皆さんに知っていただきたいことは『ケアが大切!』ということ。ネイルサロンは“アートをするところ”と考えられて『この爪では恥ずかしいから、もう少し伸びたら行こう』と思っている方が非常に多い現状です。ささくれや、二枚爪、折れ、乾燥、少しでも気になった時にケアをすれば美しく見違えます。プロの手を借りなければいけないのは、実はそこなんです。指先を美しくするにはまず根本的なケアから。爪にトラブルがある時こそ積極的にサロンへ足を運んでほしいです」

爪1本1本、それぞれに合ったケアを

「もちろん美しいアートは女性ならではの楽しみだと思います。でもネイルサロンはアートを施すだけのところではなく、手全体を美しく見せるためのケアも行える場所。ケア後の爪はご自宅でもカラーリングがしやすく、カラー持ちもケア前と違ってとてもよくなります。爪は人によって形が違うのは当然ながら、さらに指1本1本で爪の状態が違います。例えば人差し指の爪は折れやすいから補強をして、親指の爪は少し凹凸があるので表面を整えてからカラーやアートをするなど、それぞれの状態によって施術を変えていきます。

また、爪は長いと美しいというわけではなく、長くても短くても全ての爪が揃うように整えていくことがより美しいとされます。

サロンではこういったケアを含めた乾燥対策コースも人気ですが、これからはスパマニキュアコースも人気になります。これはミルクバスで保湿してから肘下のスクラブやパックで整えマッサージを施すもの。肘下から指先のくすみを取り除き、ハリ・ツヤを与えます。お肌が明るく見違えるので、肌を出す夏にも特別な日のお手入れにもおすすめです。これから気候が良くなりお肌も露出する時季になります。お顔の化粧品を季節によって変えるように、手肌のケアも変えてみることもオススメです」

特別の日だけではなく、日常生活にネイルを

NUMAさん

「手や指先は気にされている箇所が多いのに、何もしない、ハンドクリームを塗るくらい。というお話をよく伺います。できれば2週間に1度、時間がない方は1ヵ月に1度でもいい。定期的にプロの手でハンドケアを行うと、3ヵ月後には見違えます。手は身体の中でも特に頻繁に使うパーツ。360度、24時間いつでも自分の目で見て楽しむことのできる唯一の美容なので、気持ちも上がります。皆さん忙しい毎日をお過ごしでしょうが、ぜひ日常にハンドケアを取り入れていただきたいと思います。

独立してから1年半、サロンワークに出張ネイル、ブライダルネイルなども承っています。フリーとなったのでフットワークを軽く、求められたら全力で応えていきたいです。ネイルサロンは、敷居が高いと感じていらっしゃる方がとても多いので、構えず、もっと気軽に、特別の日だけではなく生活の一部としてご利用いただけるよう、これからも努力していきたいと思います」

一気に高みを目指さず、できることから一歩ずつ

「もし今、ネイルの練習をしていて行きづまっている人がいたら、少し自分をゆっくり見つめてみてください。もしかしたら悩まなくていいことで悩んでいるかもしれないです。

10を目指して練習をしても、自分が5だとしたらそれはできません。ならばまず6になるための努力が必要だからです。一気に10には行けなくても、6、7、8、9と、その時やるべきことをしっかりと積み重ねていけば、必ず10に到達できます。今の自分に足りない部分はどこか、しっかりと見つめて1つずつクリアしていけば、道は自ずと見えてきます。先生方のご指導や、練習する仲間の声もとても大切です。何でも初めからできるものではなく、毎日の積み重ねだと思います。私もまだまだ至らないところが多いので、いつもこのようなことを心がけています。

手は人からも自分からもよく見える部分です。ネイルが崩れていると手を出したり見られたりする場面を避けたくなります。ところが『私のネイルはキレイ』と、一ヵ所でも自分に自信が持てるようになると、身の回りのことにどんどん自信が持てるようになります。

ネイリストはそんなお客さまの人生を応援でき、お喜びいただける素晴らしい仕事です。これからネイリストになろうとしている方は、最初は苦しいこともあるかもしれませんが、それは次に進むための大事なステップです。諦めずに一緒に頑張りましょう!」

Profile

NUMAさん

NUMA(NUMA)さん

NPO法人 日本ネイリスト協会認定講師

CND SHELLAC EA(EDUCATION AMBASSADOR)

表参道の有名美容室「ZACC(ザック)」内ネイルサロンの責任者として約10年を経て、自身のプライベートネイルサロン「NUMA」をオープン。

「ケアが大切」という信念を持ち、自爪を健康的に保ちながら美しい指先へと導くケアに定評があり、学生、OL、芸能人など、幅広い客層から信頼されている。ネイリスト歴15年。

Company

NUMA

プライベートネイルサロン NUMA

カウンセリングを丁寧に行い、その指一本一本、爪ひとつひとつの特性によって施術を変えるなど、お客さま一人ひとりにじっくりと向き合うための完全プライベートネイルサロン。
定期的に通えるようにと考えられた、リーズナブルな価格設定も魅力のひとつ。

東京都中央区 ※予約時に詳しい場所をお伝えします。
最寄駅:銀座・東銀座
お問い合わせはHP内のメールフォームにて。
HP:http://private-nail-salon-numa.info/

SHELLAC

パワーポリッシュ™ SHELLAC

ネイルカラーとジェルそれぞれのメリットを合わせ持つハイブリッドネイルケアシステム。
簡単塗布で軽い付け心地なのに、ジェルネイルのようにツヤツヤになり、弱い爪でも長持ちします。今までナチュラルネイルだった方やシンプルなアートを好まれる方におすすめです。
http://www.cnd-j.com/products/shellac/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

アイキャッチ

この記事をシェアする