スパニストの経験を、カットスキルと融合させた『Figaro aile』

関西大学の学生で賑わうメインストリートにあるサロン、Figaro aile(フィガロ エル) 関大前店。東大阪を中心に北大阪や奈良に展開しているFigaroグループのフランチャイズ店として2013年にオープンした同店は、学生にはもちろんのこと地域に住む多くの人たちにも愛され続けている。スパニストの経験を持つオーナーの有田栄太さんだからこそできる、骨格に合わせた最適なスタイルの提案には訪れた人たちもその変化に驚くそう。施術の魅力についてだけでなく、グループが掲げる“花のよう誰からも愛される人に”のコンセプトの基でいかに愛されるスタッフとお店を作り上げるかの理念についても聞いた。

学生と地域住民に親しまれるサロン

有田栄太さん

――スタイリスト歴はどれぐらいになりますか?
「15年になります。以前は、FigaroグループのDOU DOU 新石切店で働いていたのですが、独立の話をしたところ2年前から関大前店でオーナーをすることになりました」

――駅から関西大学へと続くメインストリートに面したお店ということもあって、利用されるお客様はやはり学生の方が多いのでしょうか?
「意外とそういうわけでもないんですよね。僕もここに来るまでは学生が多いイメージでしたが、周りには住宅地も多いので近所にお住いの方々にもたくさんお越しいただいています。もちろん、他のお店に比べたら若い学生のお客様が多い方だとは思います。学校が近いことも生かして、卒業式の日は着付けとヘアセット、メイクをトータルセットにした卒様式向けの営業にすることもありますから」

Figaro aile

――では、特にターゲットを学生に絞っているというわけではないのですね。
「そうですね。HPも大学生向けには作っていなくて、どちらかというと20代後半から30代前半の“おとな女性”をターゲットに、モデルさんもそれぐらいの年代の人を起用して作っています。どうしても大学生をメインターゲットにして集客をかけてしまうと、春休みや夏休みといった長期休暇には来てもらいにくいので…。内装やお店全体の雰囲気についても、大学生に限らず地域の方々にも利用していただきたいという想いから、ナチュラルでアンティーク調を意識した“おとな女性”向けの落ち着いた雰囲気で作っています」

Figaro aile
Figaro aile

スパニスト経験を生かした最適なスタイルの提案

――特にこだわりの施術について教えて下さい。
「スパニストの経験を生かしたカットでしょうか。前のお店でスパニストをやっていた時、頭を触ってマッサージしているとお客様によって頭のかたちがいろいろあるんだなと分かって、ベースのカットスキルに組み合わせられるのではないかなと思ったんです。例えば、頭にでっぱりがあると上の部分の毛は膨らんで生えてくるし、下の部分はそのまま下に生えてくる。そうすると上と下で差が出てくるんですね。それが頭の形を考えてカットすれば、自然な空気感を出せたりシュッとおさまりのいいスタイルができる。頭の形に合わせてカットを入れることで、その人に合わせたスタイルを作ることができるし、お家に帰ってからも自分でスタイリングしやすいようにと、こだわってカットしています。また、カットの工程をしっかりとお客様に伝えるようにも心がけています。なかなか自分自身で頭の形を理解して要望を出すのは難しいと思いますし、スタイリストが骨格からスタイリングを丁寧に提案するケースも少ないので、僕は『ここのでっぱりの部分を取るとこうなるんですよ』とこだわりを話してからカットして結果と見比べることでより変化を感じてもらうようにしています。実際に、お客様からも『カットだけでこんなにも変わるんですね!』と喜んでいただけることが多いので、自分のやってきたことはお客様にとっても正解だったんだなと感じています」

Figaro aile

――パーマやカラーについても特にこだわっていることはありますか?
「ベースのカットがあってこそのパーマになるので、その人に合わせたパーマを考えてやっています。例えば、毛先の動きだったり、どう切っても絶対にハネてしまう人がいるので、カットだけでは補えない部分をパーマで作るようにしていますね。後は、シャンプーを挟むことで薬剤をしっかりと除去して、極力ダメージが少ないようにしています。カラーの薬剤についてもよりダメージが少ないものを選りすぐって使っています。学生の方が多いという点でいえば、デザインカラーだったり最近は少なくなってきたブリーチカラーで的確に、明確に色を出すということを日々より良い方法を研究しながらやっています」

――お客様とのコミュニケーションで意識していことはありますか?
「その人のライフスタイルに合わせたスタイルを提案したいので、先ずは周りにいる人たちのことや生活環境についてお話するようにしています。その上でどういうスタイルがその人のライフスタイルに合うのかを考えてカウンセリングしていけば、自然とコミュニケーションも取れていくと思っています。お友達の話を聞くことで、その人が誰に褒められたいのかも知りたい。その相手が女性なのか男性なのかによって、また作るスタイルも変わってきますからね」

Salon Data

Figaro aile 関大前店

住所/大阪府吹田市千里山東1-16-5エスパスビル1F
電話/06-6388-5765
営業時間/10:00~19:00
定休日/毎週月曜、第2・第3火曜
http://www.bs-figaro.com/salon_aile/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事