風水

九紫火星の10月は「優雅に過ごす!」 谷口令さんの風水アドバイス #5

「モアリジョブ」では毎月、風水心理カウンセラーの谷口令さんによる“幸運体質になるコツ”を公開中。谷口さんは、大手企業のコンサルタントも手がけ、オリジナルセミナーの「開運神社学deパワーセミナー」(年10回)は即日満席の人気の方です。
風水は“運の天気予報”。「今日は嵐です」と聞いて、短パン&ビーチサンダルで出かけていく人はいないでしょう。みんな傘を持ち、レインブーツを履き、嵐に備えます。風水も同じ。人生には快晴の日もあれば、大嵐に見舞われる日だってある。それを統計学の中から先読みして備えや対策をするのが風水という学問です。そして、そこから導かれたことを生かすには、毎日の心がけと季節を大切にする気持ちが大切。運の道を拓くも閉ざすも自分次第です。
「モアリジョブ」の読者が、仕事もプライベートも幸せになれますように!と、10月の風水ポイントをアドバイスしてくれました。

Lucky day
<10月の幸運な日>

スペシャルデー=10日、19日、28日
*風水的に日のいい日。自分の吉報位に旅行に行くとさらに運が磨かれます。
一粒万倍日=7日、10日、13日、22日、25日
*一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、たった1粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になること。手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむとされ、新しい物事をスタートするのに良い日です。
甲子の日(きのえのね)=4日
*物事を新しく始めるのにいい日。また、「長く続けたいことはこの日にはじめるといい」、「この日に行動を起こしたことは運の流れに乗る」と言われています。
己巳の日(つちとみ)=9日
*60日ごとにまわってくる、弁財天の縁日。金運アップにいい日とされており、新しい財布を買ったり、使い始めたりするのにいい日。貯金をするにも適しています。

Important Keyword
<10月キーワード>

華やか・キラキラ・美学・エステ・コスメ・アート・音楽

Lucky Item
<10月のラッキーアイテム>

コスメ、ジュエリー、えび、かに、スパークリングワイン、ラベンダー色

10月は贅沢をすることが運磨きにつながる!

フェイシャル

10月は九紫火星の氣を持つ月です。九紫火星は、火の氣を持ち、炎のような情熱や超越した美学、ゴージャス感やキラキラ感などがキーワードになります。ですので10月は華やかに優雅に過ごしてみてください。自分に贅沢をさせることで、どんどん運が磨かれていきますよ。中でもアートや美容、ジュエリーは九紫の大切なキーワード。運磨きのアクションに、この3つをうまく取り入れていきましょう。

たとえば、頑張った自分へのご褒美にエステに行く、新しいコスメやジュエリーを買う。絵画や映画鑑賞をする。デパートに行く……etc.
とはいえ何も運磨きは“外に行く”ことばかりではありません。手持ちのジュエリーを磨く、気に入ったアートや絵画のポストカードを部屋に飾る、憧れだったコスメを1つ買っていつものメイクに取り入れてみる、仕事から帰って部屋でゆっくりとスパークリングワインを飲みながらお気に入りの音楽を聴く……これらも立派な九紫の氣を磨く開運アクションです。

美容院に美術館、書店がパワースポット

パワースポット

美をつかさどる九紫火星は、美容院やエステサロンがパワースポットです。ですので、モアリジョブ読者である皆さんは、10月の間、日々パワースポットにいると思ってくださって結構です。それだけに一生懸命働いてください。パワースポットでの頑張りは、必ずや仕事運を開花させます。

そして、10月は自分磨きも忘れずに。いつもよりヘアケアを念入りにする、ネイルのカラーを10月のラッキーカラー・ラベンダー色にしてみるなどもしてみてください。

また、書店や美術館もラッキースポットです。仕事帰りに書店に寄って気になる本を買い求めてみたり、休みの日には美術館でゆっくりと絵や彫刻を鑑賞するのもおすすめです。

かに、えび、そしてイランイランの香り

かに

九紫火星のラッキーフードは、かにとえび。そしてスパークリングワイン。ですから10月は、ちょっと奮発してシーフードレストランで贅沢な時間を自分にプレゼントしてみてください。それにシーフードレストランは、大人数で行くと楽しいところ。運磨きと称して、女子会をしても楽しいですよ。

そして今月の香りはイランイラン。手に入りやすいオイルですので、サロンをこの香りで満たしたり、風水の話を交えながら施術に取り入れてもいいと思います。また市販品でもシャンプーやボディクリームが出ているので、ぜひ取り入れてみてください。

今年もあと3カ月。年末に向けて運磨きを

掃除

もう10月……今年も残すところ、あと3カ月。あっという間に年末になってしまいますね。でも2017年の残り3カ月を有意義に過ごすことは、2018年の運磨きの助走となります。なぜならば、運は幸運体質の人のところにどんどん寄ってくるからです。2018年、好スタートを切るためにも、上に書いた10月のスペシャルデーの日には運磨きを忘れずに。
この日は、いちばん効果があるのは吉方位(*)への旅行や温泉に行くことですが、仕事の都合上、無理だと言う人も多いでしょう。ですから、氏神さまや通勤通学途中の神社へお参りをする、部屋の掃除をするだけでもしてみてください。充分、効果は得られますよ。

*自分の九星やその月の吉方位は、ウェブなどで調べられます。

取材・文/児玉響子
タイトル写真/AJHAJHA

Profile

谷口令さん

谷口令さん

風水心理カウンセラー。学習院短期大学卒業後、東京海上、日本IBM、レナウン、第一生命保険などに勤務。OLの傍ら、風水気学の大家・宮田武明氏に師事。1990年風水・気学コンサルタントとして独立。個人から大手企業までクライアントを抱え、国内外で1万人以上の鑑定を行う。「開運ダイアリーセミナー」(年末)や「開運神社学deパワーセミナー」(年10回)は即日満席の人気。

谷口令の風水学
http://www.taniguchirei.com/

谷口令の風水ブログ
http://ameblo.jp/taniguchirei/

6月は下半期の運を決める大事な時期!谷口令さんの風水アドバイス #1>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

風水

この記事をシェアする