秋を快調に過ごすボディケアテクニック トリガーポイント編 #2

秋を快調に過ごすボディケアテクニック トリガーポイント編 #2

秋は気圧の変動によってからだに影響を受けやすく、むくみやダルさを感じやすくなります。そこで前半では、美容整体サロン「LUPINUS」の及川さんに秋を心地よく過ごすためのセルフストレッチを伺いました。後半では、トリガーポイントセラピーや、効果的なアロマの取り入れ方についてご紹介します。

「トリガーポイント」とは?

トリガーポイントとは、筋肉の中にできた「しこり」のことを指します。筋肉のオーバーユースや過度の負担、精神的なストレスなどで筋肉が緊張状態になると、筋繊維に結び目のような「しこり」ができます。これが引き金となり、他の部位にも痛みやダルさを放散してしまうことがあるんです。例えば、首周りのトリガーポイントは、首の痛みのほかに、眼精疲労や頭痛の引き金にもなります。
このトリガーポイントを指圧することで、ほかの部位の痛みを緩和することを「トリガーポイントセラピー」といいます。今回は内臓疲労に効果的な「背中」と、日常的におこりやすい頭痛、眼精疲労などの緩和が期待できる「首」のトリガーポイントセラピーをご紹介します。

「背中のトリガーポイントセラピー」

「背中のトリガーポイントセラピーは、背中の痛みを緩和するだけでなく、血流がよくなって胃が温まり、胃の不快感を取り除いたり、腰痛をやわらげたり、呼吸を楽にしたりすることが期待できます」(及川さん)

ボディケア
    1. 一仰向けで横になり、拳の第3関節部分を背中に当てる。
    2. 拳を左右に動かし、「ゴリッ」とした固い感触(トリガーポイント)を探す。
    3. 床に対して拳を垂直に置き、トリガーポイントに拳の第3関節を押しあてる。体重をかけるように10秒間キープ。

「首のトリガーポイントセラピー」

「ツボでいう「天柱」の部分を指圧することで自律神経、ダルさ、眼精疲労、現代病ともいわれるスマホ首による痛みの緩和が期待できます。
また、頭痛を感じた時に首のトリガーポイントを指圧すると、痛みの緩和に役立ちます。ぜひトライしてみてください」(及川さん)

ボディケア
    1. 親指を下にして、両手の指の腹で頭全体を支えるように持つ。
    2. 親指の腹を首のくぼみ部分に当て、横にずらしながらトリガーポイントを探す。
    3. トリガーポイントに親指を押しあて、頭の中心に向かって10秒間一定の圧で押す。

トリガーポイントセラピーはすぐにでも始められるボディケアテクニック。自分のからだを労わって秋を快調に過ごしましょう!

ボディケアの+αに… 「秋におすすめのアロマ」

ボディケア

アロマは香りによって人の心身に働きかけ、リラックス効果を促すだけでなく、植物から得られる有効成分を体に吸収することでからだを快調に導きます。
ボディケアをより充実させる「秋におすすめのアロマ」をご紹介します。

【ヒノキ】

日本と台湾にのみ分布する針葉樹。みずみずしく心地いい森林の香り。
効果/
リラックス効果と、肌を清潔に保つ殺菌作用、肌を老化防止する収れん作用、ストレス緩和、筋肉痛・疲労の緩和など。

使い方/
ボディオイルやクリームに数滴混ぜて、キャリアオイルとして使うのが効果的。お風呂に数滴入れて、芳香浴するのもおすすめです。

【カモミール】

ギリシア語で「地面のりんご」という意味。りんごに似たさわやかな甘い香り。
効果/
リラックス効果が高く、眠りにつきやすくなる。

使い方/
鎮静効果が高い香りなので、ディフューザーなどで部屋を香らせると質の良い睡眠が期待できます。また、カモミールティーとしてストレッチの前後に摂取するのもおすすめです。

これからの時期におすすめの「プロに受けるボディケア」

セルフケアも効果的ですが、時にはプロに受けるスペシャルなケアで心身の疲れを癒すのも◎。これからの時期におすすめのメニューを及川さんに教えて頂きました。

ボディケア

【全身デトックス(アロマ矯正)】

「過剰に摂取し過ぎた水分をデトックスしながら固まった筋肉をほぐします。自律神経を整え、疲労回復も期待できます」(及川さん)

【小顔矯正】

「これからの季節は厚着になるので、着やせを目指すには「小顔矯正」がおすすめ。ハンドマッサージで自己治癒力を高めながらシャープなフェイスラインを目指します」(及川さん)

取材・文/小沼奈央(レ・キャトル)
撮影/折下昌裕

今回ストレッチを教えてくれたのは…

及川さん

及川ゆりかさん

美容整体サロン「LUPINUS」 及川ゆりかさん。豊富な知識とカイロプラティックを基とした独自のテクニックで生活習慣や疲労によって乱れたからだのバランスをケア。身心が持つ本来のエネルギーを引き出して不調を改善へと導く。

Salon Data

LUPINUS

LUPINUS(ルピナス)

住所:東京都渋谷区広尾5-19-12 渋谷広尾ビル8F
東京メトロ日比谷線「広尾駅」2番出口より広尾商店街方面へ徒歩5分
電話:03-6277-1925
営業時間:平日・土日祝日 10:00~20:00(最終受付)
定休日:水曜日(相談可)
http://www.lupinus.tokyo/

秋を快調に過ごすボディケアテクニック ストレッチ編 #1 >>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

秋を快調に過ごすボディケアテクニック トリガーポイント編 #2

この記事をシェアする