学び・キャリア 2019-08-09

【ネイリストのテクニック】nadine NAILS 星井千沙さん流 大人かわいい『夏のぷっくりレースネイル』#1

TOPネイリストに、今イチオシのデザイン&テクニックをインタビュー。今回ご登場いただくのは、繊細なアートの手技で人気を集める「nadine NAILS」の星井千沙さん。前編では、星井さんがサロンワークで大切にしていることから、今回ご提案いただいたネイルデザインのポイントについて伺いました。

nadine NAILS 星井千沙さんにインタビュー

「nadine NAILS 恵比寿」店長 星井千沙さん

美しいネイルの施術に+αを提供したい

——サロンワークで大切にしていることは何ですか?

美しいネイルを提供することはもちろんですが、その施術中の時間まで楽しんでいただけたらいいなと思っています。ネイディーンの特徴でもあるんですが、スタッフの人数が多いので、お客様とマンツーマンというよりも複数人でご対応することが多いんです。だから、みんなで楽しい時間をつくることを心がけています。ネイルって、施術の時間が長いんですよね。とくにネイディーンは、マッサージやケアなどのコースもあり、大体2時間はご一緒させていただきます。その時間を有意義に過ごしていただけたらと。スタッフとの会話を楽しみにして来てくださる方も多いので、何か1つでもプラスになっていただけるように、ネイル以外の情報もインプットしています。

——どんな情報を提供されているんですか?

美容系のお話が多いですね。ネイディーンの代表が、美容情報に精通していることで有名なので、お客様もそういったお話が好きな方が多いんです。だから、代表がおすすめしてくれるアイテムをスタッフみんなで試したりして、できるだけ新しい情報を仕入れるようにしています。でも、美容への意識の高いお客様ばかりなので、お客様のほうが詳しいこともあるんですよ(笑)。お互いに情報交換ができる場所になっています。 

——美容通の方への施術は緊張しそうですね(笑)。

いい意味でこだわりの強い方も多いので、サンプルそのままという施術は少ないかもしれませんね。お客様の肌色に合わせて、オリジナルのカラーを作ったりすることも多いです。そういう、プラスアルファを提供できるように心がけています。

ネイルの施術は、人に合わせてオールカスタマイズ

——技術面で、プロとして大切にしていることは?

お客様の指に合わせた施術で、トラブルなくネイルを楽しんでいただくことです。そのためには、きちんと知識を持っていることが大切。滅多にありませんが、例えばジェルがすぐに外れてしまったとして、しっかりとした知識を持っていないと、なぜ取れてしまうのか、取れないようにするにはどうしたらいいのか、まで考えられない。その提案ができないと、プロではないですよね。ネイリストは、そういった施術技術だけじゃなく、爪のトラブルや衛生管理についても、知識として持っていないといけません。お金をかけた分だけ、と言ったら変ですけど、スクールに通って知識を得ることも、ひとつの方法ですよね。

——デザインの提案については、いかがですか?

デザインを提案するときは、お客様の生活に合うかがとても重要だと思います。たとえトレンドのデザインでも、流行っているからという理由だけでオススメすることはありません。「ここが引っ掛かりますよ」など生活に影響が出てしまうところは、きちんと伝えて納得してもらったうえで、「もうちょっとコーティングしておきましょう」とか、マイナス面をできるだけ少なくする提案をしていきます。そうやって、その人に合わせてオールカスタマイズすることが多いですね。長く通っていただいている方であれば、ジェルが外れやすい指もわかりますから、その指だけ強めに接着させたり、アフターケアもきちんとしていけるように心がけています。

トレンドとオリジナリティ、サロンワークではどちらも大切

——デザインを考えるときに参考にしているものは?

自分でデザインを考えるときは、ファッション誌やコレクション誌をよく見ます。ファッションやアクセサリーなどからインスピレーションを受けると、オリジナリティのある、他の人と違うものが作れる気がします。もちろん他の人のアートも、人気のデザインなどはSNSでチェックしています。サロンワークをしていると、どんなものが流行っているかというのは、知識として持っていないといけませんから。情報の早いお客様が多いので、教えていただくこともあるんですけどね(笑)。トレンドを取り入れるときは、自分のなかで変換して、大人でもできるような素材に落とし込むようにしています。

——デザインは月にどのくらい考えますか?
サロンには1000パターン以上のアートのサンプルがあるのですが、毎月10パターンくらいは追加できるようにしています。なかなか難しいんですけど(笑)。サロンとしても、月に額ひと枠は新しいデザインを出せるようにしています。スタッフでデザインを持ち寄るんですが、スタッフが多い分、みんな個性があっておもしろいんですよ。私は花柄とか模様のアートとか、いろんな色をミックスして作る正解のないニュアンスを作るのが好きなんですが、スタッフのなかには、きっちりとしたデザインが得意だったり、キャラクターの模写が得意だったり。刺激にもなりますし、お客様にも楽しんでいただけると思います。

——これから注目のデザインは?

この夏は、春から引き続きスケルトンカラーが人気です。クリアなベースカラーは涼し気で、夏に一度は取り入れたいという方が多いですね。メイクでも流行しているテラコッタやイエロー系のカラーも注目しています。アートでは、ぷっくりとした立体的なデザインが増えていて、デザインのアクセントになってかわいいです。夏に向けてメタリック系も、アイテム問わず増えているので、取り入れると旬なデザインになると思います。

星井さんが提案する『ぷっくりレースネイル』

立体感のあるぷっくりとしたレース柄をメインアートに、夏らしいテラコッタカラーを合わせたデザイン。レースを甘くないデザインにすることで、大人でも取り入れやすくなる。夏を感じるシェルや、メタリックなパーツを埋め込んで、トレンド感ある指先に。

星井さん流『ぷっくりレースネイル』のいいところ

1.クリアベースで軽やかな印象に

2.甘過ぎず大人でも取り入れやすい

3.パーツはお客様に合わせてカスタマイズ

人気ネイルサロンの店長として、さまざまな媒体で発信を続ける星井さん。トレンドを押さえつつ、日常でも取り入れやすいデザインは、美意識の高い働く女性からの支持も高そうです。後編では、提案していただいた『ぷっくりレースネイル』の詳しい作り方をご紹介します。

取材・文:山本二季
撮影:奥村亮介(スタジオバンバン)

教えてくれたのはこの人!

星井千沙さん
nadine NAILS 恵比寿 店長
美術系大学を卒業後、ファッション業界を経て、「nadine NAILS」に入社。繊細なアートや色をブレンドしたニュアンスカラーに定評あり。トレンドを取り入れたデザイン提案にリピーター多数。
インスタグラム https://www.instagram.com/chisa_221/

Salon Data

NAILS 恵比寿
(ネイディーン ネイルズ ヱビス)

住所:東京都渋谷区東3-24-4 高間ビル1F
TEL:TEL 03-5778-3170
http://www.nadine.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事