美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-10-07

世界観を作り込まないことで視聴者を惹き付ける!動画制作など、幅広い分野で活躍するフリーランス美容師『宮永えいと』さんの発信術に迫る

『宮永えいと』さんは2018年の11月から、原宿のシェアサロン『GO TODAY SHAiRE SALON』で働いているフリーランス美容師。本業の美容師やヘアメイクはもちろん、YouTubeをはじめとした動画制作、名刺のデザイン、企画・PR、メンズコスメ開発など、幅広い分野で活躍しています。そんな宮永さんが人気を集めている背景には、世界観を作り込まない創作術や集客をSNSに頼らない地道な取り組みがありました。

前編では効果的なSNSの活用術に迫ります。

自分の働き方を広める、SNS活用術

————まず、宮永さんはSNSをどのように活用しているのでしょうか?

「自分の働き方の幅を広げるために活用しています。たとえばYouTubeに取り組んだことで映像制作の技術が手に入り、美容以外のサービスの提供も可能になりました。今は情報があふれているため動画のスキルを持っている人は多いと思いますが、身近にすぐにいるかというと、まだそれほどでもない。たとえ探すことはできても、気軽に依頼することは難しいと思います。そこで美容師という職業は大きな武器になるんです。他の職業と比べてお客さまと接する時間が長いので、現状の悩みを聞く時間が多くあります。まただいたい月に一度はお会いしていますから、気負いなく相談することも可能です。目の前の方が動画作りに興味があればすぐに手伝うことができますし、知り合いの方が困っていればご紹介をいただければサポートすることもできます」

————YouTubeではどのような内容を発信していますか?

「最近はメンズコスメの使い方や、就活生のために第一印象をアップするための身だしなみの整え方などを解説しています。動画作りは、まず企画を考えて絵コンテを描きながら全体の構造を作り、1時間ほど撮影をして、その後解説のための音声を録音します。そして3時間ほど編集をして完成です。やはり企画を考えるのが一番大変ですね」

美容師3人による動画制作チームでアイドルのミュージックビデオを担当

————動画作りで意識していることはありますか?

「偏りなく幅広い方に観ていただけるように、無印良品のようなシンプルな雰囲気を意識しています。独特な世界観を押し出してしまうと、そのテイストが好きな人だけにしか見ていただけず、再生回数も伸びないので。また余計は効果を使わないほうが、内容もきちんと伝えることができると思います。他にも小さなこだわりですが、使っているフォントは游ゴシックです。PRの方法について勉強した時に広告会社の社内ミーティングなどで頻繁に使われていると知ったので真似をしようと思いました(笑)。ちなみにYouTube以外でも動画制作には関わっていますね」

————どのような動画を制作しているのでしょうか?

「『アイドルING!!! 〜ネクスト育成ング!!!〜』というインターネット上で配信されている番組から誕生したアイドルのミュージックビデオを手掛けました。美容師3人からなる映像制作チームで関わっていてヘアメイクはもちろん、撮影、ディレクション、編集、プロデュースまですべてを担当しています。僕は主にディレクションを担当しており、さまざまなミュージックビデオの構成を勉強して参考にしつつ、美容師ならではの視点を盛り込みました。プロの作品とは少し違った、キャッチ―なテイストに仕上げることができたのでよろこんでいただけましたね。また、日頃から女性のお客さまと接しているためナチュラルに褒めることができるので、現場の雰囲気もよいと言ってもらえました」

————他に担当した動画制作はありますか?

「地方にある美容室の宣伝用の動画制作や、美容師や理容師のためのカルテと予約管理ができる『LiME(ライム)』というアプリの宣伝動画にもディレクターとして関わっています。とても便利なアプリなので、さらに広めるためにPRに力を入れている途中です」

「自分」を売り出すことで、一生のお客さまを獲得

————SNSを集客には活用していないのでしょうか?

「実はSNSを集客目的で使うことにはあまり積極的でありません。サロンに勤めている時からあまり活用しておらず、それよりも街で直接声をかけて集客をしていました。SNSを使った発信とリアルでの営業の違いは、ネットの場合は『得意とする世界観』を売り出すのに対して、足を使った集客は直接話すことで『自分』を伝えることができます。世界観でお客さまを獲得していると、打ち出しているスタイルがブームに乗っている時は集客に繋がりますが、人気が去ってしまったら失客の恐れがあるんです。一方、自分自身の考え方や働き方を武器にしていれば、その人自身はそんなに簡単に変りませんから生涯の顧客になっていただけやすいと思います」

SNS活用術の極意

2018年の11月にフリーランスに転身後、一気に働き方の幅を広げてきた宮永さん。SNSの活用術をまとめると下記の3つでした。

1. SNSは仕事の幅を広げるための活用を心掛ける

2.より幅広い視聴者を獲得するために世界観を作り込まない

3.集客をSNSに頼らず、「自分」を伝えることを意識する

後編では、これからの美容師の働き方などについて伺いました。

▽後編はこちら▽
技術を磨くことで好きな働き方を実現!お客さまの生活をより豊かにする『宮永えいと』さんの、フリーランスとして活躍するための極意に迫る

Salon Data

GO TODAY SHAiRE SALON 原宿本店

住所 東京都渋谷区神宮前1-14-34 FPG links HARAJUKU 6・7F
URL https://www.gotoday-shaire.salon/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事