美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-12-05

サロン外でも積極的にサービスを提供!良質なメニューでファンを獲得する『ソワン沙季』のリピーター率を高める極意に迫る

医療施設との連携でファンの獲得に成功した『ソワン沙季』。知り合いの口コミをきっかけにサロンを訪れたお客さまが翌月は他の友人を連れて足を運ぶなど、安定した集客に成功しています。その高いリピート率の背景には、良質なメニューやお客さまのお悩みを解決する具体的なアドバイスがありました。

後編ではメニューのこだわりやリピート率を高める方法について迫ります。

韓国の美容法を取り入れたメニューでお客さまの心を掴む

————とくに人気があるのは、どのようなメニューでしょうか?

「韓国の美容法を取り入れた施術はとくに好評です。石膏パックは現在もっとも人気があるメニューで、お客さまの顔に合わせて石膏を塗り徐々に固まっていくことで小顔やたるみの解消などの効果が期待できます。『肌の悩みが改善しました』というお声をいただくことも多く、定期的に施術を受けられる方もいらっしゃいますね。

石膏には顔のサイズだけでなく、しわの後も残りますから客観的に自分の骨格や状態を確認できることも人気の理由かもしれません。リピーターのお客さまのなかには自身の顔の変化をチェックするために、毎回施術後に日付を書いて保管されている方もいらっしゃいます。他には、黄土よもぎ蒸しのコースもよくオーダーをいただいているメニューです」

————「黄土よもぎ蒸しコース」について詳しく教えてください。

「よもぎのスチームにより身体の健康と美を高めるコースです。お客さまには洋服を脱ぎ専用のマントを着用していただき、よもぎをメインとした座浴剤を焚く壺がセットされた座浴器に腰掛けていただきます。そして下腹部からスチームを浴びることで身体を温めていくんです。『ソワン沙季』では、よもぎをメインとした座浴剤を3タイプ用意しておりお客さまの状態に合わせて使いわけています」

福祉施設への出張サービスで社会貢献を

————3タイプの座浴剤はどのような内容なのでしょうか?

「スキンケア用、ダイエット用、婦人用の3タイプがあります。スキンケア用は毛穴の脂や老廃物を除去し、アトピー、ニキビ、肌の乾燥でお悩みの方におすすめです。ダイエット用は基礎代謝の低下や冷え症に効果があり体質改善を目指す方はもちろん、アレルギー性鼻炎、花粉症の方にも好評をいただいていますね。婦人用は生理不順、子宮内膜症など女性特有のお悩みを抱える方にご使用いただいています」

————施術以外でも力を入れていることがあれば教えてください。

「特別養護老人ホームに足を運ぶなど、サロンの外に出ての出張サービスも行っています。施設のご都合のよいタイミングでお伺いをしており、ハンドマッサージをメインとした施術を無料で提供しているんです。施設の入居者さんは、少しのマッサージだけでもとてもよろこんでいただけるので、そのイキイキとした表情から私たちが逆に元気をもらっていますね(笑)」

1人ひとりに寄り添ったアドバイスでリピート率を高める

————リピート率を高めるために意識していることはありますか?

「1人ひとりに合ったアドバイスを送ることは常に心掛けています。施術を提供しているだけでは、十分な心のケアはできませんからね。日頃のアドバイスの一例としては美肌に効果的な入浴の仕方があります。お客さまのなかにはお風呂で身体を洗う際に、合わせてお化粧を落とす方もいるんです。しかし油分はなかなかきれいに落ちませんから、『シャワーを浴びる前に一度クレンジングをしてくださいね』とお伝えしています。

それから頭、ボディの順にきれいにしていき、最後に顔を洗うことでフェイスラインに残ったシャンプーやリンスの油分を流すことができるんです。その後に蒸しタオルで顔を拭き、それからもう一度蒸しタオルを作り顔に乗せると肌がやわらかくなるのでおすすめしています。実際に試した方が効果を実感してお友達に紹介し、それが集客に繋がることもあるのでよりよい生活のためにちょっとしたご提案をすることはとても大切です」

————最後にエステティシャンとして長年働き続けるために必要なのは、どのような力でしょうか?

「まずは自分の技術のベースをしっかりと作り、それをひたむきに続けて腕を磨くことが大切です。業界を見ていると、それほど必要のない資格でも『とりあえず取得しておこう』と考えている人を見受けることもあります。少しの勉強ですぐにインストラクターと名乗れる資格もあるので、集客に役立つのかもしれませんが、長年通い続けていいただくためにはやはり地道な努力が必要です。お客さまから信頼を掴むためには、毎日小さなサービスを重ねていくことが何よりも重要だと思いますね」

リピート率を高める極意

遠方からグループで足を運ばれるお客さまもいるという『ソワン沙季』。リピート率を高める極意をまとめると下記の3つでした。

1.良質なメニュー作りでお客さまの心を掴む

2.積極的にサロンの外に出てサービスを提供する

3.お客さまの生活をよりよくするために具体的なアドバイスを送る

外国人のお客さまのために英会話に通い、語学力のアップにも励んでいるという山下さん。今後の目標として「スタッフがより快適に働くことができるサロンを目指したい」と語ってくださいました。居心地のよい空間に癒されたい方、個性的な業態のサロンに興味がある経営者の方は、サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか?

▽前編はこちら▽
医療モールに併設されたエステサロン!地域密着型のお店作りでお客さまの心を掴つかむ『ソワン沙季』の経営術に迫る>>

Salon Data

美顔&リラクゼーションルーム ソワン沙季

住所:東京都町田市山崎町2055-2 グランハート町田C-216
TEL:042-794-4806
URL:http://soin-saki.com/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事