美容業界の応援メディア
ライフスタイル 2020-06-25

家族は互いを支えて高めあえる、最高のチームです【Rey Beauty Studio エステティシャン 菊地益美さん】#1

この5月で3歳になる愛娘の子育てをしながら、エステティシャンとして女性たちのカラダと心を癒やしている菊地さん。泊まりがけの仕事をしているパートナーとの子育てや家事分担などを伺いました。

子どもは2人以上欲しくて、28歳で出産を決意

——パートナーとはどこで出会ったんですか?

中学時代の同級生で、初めて付き合った人なんです。高校で別々になってしまいましたが、友人の協力で19歳で再会して。

昔からよく知っている安心感と、離れていた分だけ互いを尊重し合えるようになりました。その頃は私に結婚願望はなかったのですが、付き合いが長くなるにつれ、意識するようになりました。

——そして27歳で結婚。お子さんについては話し合っていたんですか?

結婚から1年ぐらい経って、2人での生活に慣れた頃から考えるようになりました。お互いの仕事が軌道に乗り、経済的にも精神的にも余裕が出てきたのも理由の一つです。

当時、私は仕事にやりがいや責任も感じていて、タイミングに迷いはありました。でも子どもは2人以上欲しかったこと、復職後の年齢も早いほうがいいと考えて、28歳で出産を決意しました。

——初めての出産は不安だらけですよね?

そうなんです! 出産してからは初めてのことばかりで、いっぱいいっぱいでした。

抱っこの仕方さえ分からないのに、「か弱くて儚い赤ちゃんの命を守らねば!」、「きちんとした母親にならなくては!」と思い詰めていて、自分で自分の首を絞めていたんだと思います。

長年連れ添って、夫とはケンカをしたこともなかったのに、初めて彼に怒りを覚えました(笑)

今思い返せば、娘のことばかり考え過ぎて、軽いノイローゼに陥っていたんだろうと思います。

復職してからは罪悪感と葛藤の連続

——復職するにはお子さんを預けないといけません。保育園はすぐに見つかりましたか?

家が都内ではないので、その心配はありませんでした。ただ、保育園に娘を長時間預けることへの罪悪感がありましたね。自分の勤務時間よりも長く、娘は保育園で過ごすことになりますから。

いつも保育園へいちばん最初に預けて、お迎えはいちばん最後。夫と私の両方の親族から「子どもが可哀想」と言われたことが、とても辛かったです。

——お子さんも環境が変わると、体調を崩しやすくなりますよね。

そうなんです。復帰から1年くらいは娘は体調を崩しやすくて。そのたびに急なお休みや早退をお願いすることになり、周りにご迷惑をかけてしまうことが増えてしまいました。シワ寄せが自分ではなく、お客さまやサロンのスタッフに及んでしまうことに、とても申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

罪悪感を抱えたまま、このまま続けてもいいのかどうか悩んだのを覚えています。

——パートナーは泊まりがけの仕事が多いそうですね。病気の時は不安でしょう?

夫と私の両親は、私たちの家から少し離れたところに住んでいるので、「すぐに来て!」というのは難しいんです。それでも私が復職してしばらくの間、娘の体調が悪いときは実家の母が泊まりに来て面倒を見てくれました。すごく心強かったですし、安心して働くことができました。

家事も育児も「できる人がやる」がルール

——家事と育児はどうやって分担しているんですか?

誰が何をやる…という分け方はしていません。基本的に「できる人がやる」というシステムです。夫は泊まりがけの仕事なので、彼がいないときは全て私一人でこなします。

逆に夫がお休みで私が仕事の日は、保育園の送り迎えから掃除、食事の支度まで、ひと通りしてくれます。

——掃除と食事も!? 働く女性にとって、それはすごく頼もしいですね。

そうなんです。夫は泊まりがけの仕事先では共同生活を送っているので、家事全般、何でもできるんです。性格的にも私より几帳面なので、とても助かっています。

——菊地さんがいない日はパートナーとお子さん二人っきり。不安になりませんか?

私が仕事の日、夫は娘を彼の実家へ連れて行って、義父母に遊んでもらう日もあるようです。義母は現役保育士なので遊ぶのが上手! 娘もすごく楽しみにしています。夫と私の双方の実家にとって、娘は初孫なので可愛がってくれるんですよ。服やオムツ、食品などもサポートしてくれるので、とても助かっています。

出産から復職までの子育てのポイント3カ条

1.何もかも完璧を目指さず、一人で抱え込まない

2.困ったときは、自分がパンクする前にサポートを頼む

3.家事などのルールを厳密に決めず、「できる人がやる」

いつも柔和な笑顔を絶やさない菊地さん。出産から復職までの間に完璧を目指したあまり、ノイローゼに陥っていたとは驚きでした。やさしいパートナーと理解のあるご両親に支えられ、ここまで頑張ってこられたのでしょう。

困ったときや悩んでいるときは早めに声を上げて、一人で抱え込まないこと。後半では、子育てのことやこれからの夫婦の在り方など、さらに詳しく伺います。

Store Data

レイ・ビューティー スタジオ

住所:東京都世田谷区北沢2-22-12 レフアビル2F
TEL:0120-015-141
定休日:なし
URL:https://rey.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事