美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-06-28

本当に欲しい人材って? 採用担当のホンネ 【MAGNOLiA ディレクター DAISUKEさん&総店長 SHINさん】#2

「こんなスタイリストになりたい!」という理想をかなえるには、技術を磨く努力はもちろん、経験の積み重ねがものを言います。その体験の場となるのがサロン。そこで、人気ヘアサロンの採用担当者に、求めている人物像を直撃しました。さらなる高みを目指している人を応援します!

さまざまなメディアで取り上げられているヘアサロン、MAGNOLiAの採用にまつわるホンネをうかがう2回目は、実際にどんな人物が採用されたのか、その人物像をご紹介します。

今回お話しを伺ったのは…

MAGNOLiA ディレクターのDAISUKEさんと総店長のSHINさん

右/DAISUKEさん。都内1店舗を経て、2008年MAGNOLiAのオープニングスタッフとして参加。パーマ技術を武器に、業界誌の撮影やセミナーの講師として活動。

左/SHINさん。2009年新卒第一号として入社。現在は青山店と表参道店の総店長を務めるかたわら、ファッション誌の撮影やセミナーの講師活動にも携わっている。

「2人ともとにかく美容が好き。仕事が丁寧で真面目なところも決め手になりました」

—-アシスタント3年目のTOMOYAさんは、2度も挑戦して採用されなかったとか?

DAISUKEさん:彼はここを受験する前に、髪を切りに来てくれたんです。それでいろいろ話をして、「本当に美容のことが好きで、真面目な性格だな」と思っていたんです。でも、採用面接では通らなくて…。

3次募集が終わったところで、彼に電話をして「採用が決まった」と伝えました。

最初に入社するサロンはものすごく大事。せっかく学校に通って国家資格を取ったのに、働く環境によってスタイリストになることを止めてしまう人もいます。だからこそ、いろいろなサロンを自分の目で見て、しっかり選んで欲しいですね。

—-アシスタント2年目のHINAKOさんは、TOMOYAさんの推薦があったとか?

SHINさん:彼女は笑顔が素敵で、ちゃんと人の目を見て会話ができるんです。入社する前、彼女にサロンでちょっと働いてもらったんです。その様子をTOMOYAもすごく評価していました。

今、彼女はアシスタントリーダーとして頑張っています。アシスタントたちの声をちゃんと拾ってまとめてくれているので頼もしいですね。

ROOKIE’S FILE TOMOYAさん・HINAKOさん

右/TOMOYAさん。2018年ベルエポック美容専門学校卒業。現在はMAGNOLiA代表の岩上昌弘さんのアシスタントを務める。

左/HINAKOさん。2019年日本美容専門学校卒業。調理師免許も持つ異色の経歴の持ち主。同じく岩上さんのアシスタントを務める。

—-スタイリストを目指した理由は?

TOMOYAさん:中学1年生のとき、生まれて初めて美容室で髪を切ってもらい、仕上がりのカッコよさに感動しました。人に感動を与えられる職業は、美容師以外にないと思って、美容業界を目指しました。

HINANOさん:最初は調理師を目指していましたが、自分の手で人を美しくできる職業に憧れて、ついでに自分もキレイになりたくてこの業界を目指しました。

—-就職先としてMAGNOLiAを選んだ理由は?

TOMOYAさん:このサロンはとにかく美容が好きな人の集まりだと感じたので。試験を受ける前にDAISUKEさんに髪を切ってもらったんですが、そのとき美容のことを丁寧に教えてもらいました。そんな経験は今までなかったので本当に驚きました。DAISUKEさんに「このサロンに入ったら、全力でバックアップするよ」と言われて、絶対に入りたい! と思いました。

HINAKOさん:技術力が高く、パーマのデザイン性が可愛い! 私もこの技術を身につけたくて入社しました。MAGNOLiAのスタッフは、分からないことがあってつまずいても最後まで見守ってくれる思いやりがあります。

—-将来はどんな人になりたい?

TOMOYAさん:誰もが憧れる一流の美容師になりたい。どんなに上手くなっても満足せず、常に練習をしてアップデートし続ける人ですね。そんな人たちが代表の岩上さん、DAISUKEさん、SHINさんであり、僕の憧れです。

HINAKOさん:周りをよく見て、いちばん最初に行動ができる人を目指しています。相手を思いやれる気持ちを持ち続けたいですね。

採用担当のホンネから分かった3つのポイント

1.自分の想いを自分の言葉で伝えられること

2.人として信頼できるかどうか

3.美容が好きで、常に向上心を持ち続けること

インタビューを通じて技術的なレベルの高さと同時に、人材教育の奥の深さが垣間見えました。「サロンワークに追われながらも、アシスタントたちの力を伸ばさなくてはいけない」というDAISUKEさんの言葉に、TOMOYAさんもHINAKOさんも全力で応えています。人間力の高いサロンには人間力の高い人材が集まるのだと実感しました。

Store Data

MAGNOLiA 青山店

住所:東京都港区南青山4-24-8 アットホームスクエアBF
TEL:03-5774-0170
定休日:火曜(不定休有)
URL:http://www.hairmake-magnolia.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事