細かな共有が信頼を生む! ネイルサロン『am PURTE』が目指す安心感のあるサロン

『am PURTE』は、淡いパープルの空間が特徴的な表参道のネイルサロンです。店内には、鮮やかな花ときれいなネイルチップが並んでおり、その洗練されたデザインは働く女性やママさんなど、さまざまなお客さまを魅了しています。

そんな『am PURTE』が支持を得ている背景には、お客さまが求めているメニューを提供する誠実な姿勢や、実際に爪に乗せて発色を確認するなどの丁寧な施術がありました。

今回は、オーナーのyuriさんにインタビュー。前編では、お客さまから愛されるサロン作りについて伺います。

お客さまに本当に必要なメニューを丁寧に届けたい

am PURTEのオーナーyuriさん。ネイリスト歴9年。
専門学校を卒業後、名古屋の大型店に4年ほど勤務。
2016年に上京し、個人店で3年ほど腕を磨く。
2019年の1月に『am PURTE』をオープン

————まず『am PURTE』は、どのようなサロンでしょうか?

『am PURTE』は、『お客さま1人ひとりに、ベストなネイルと時間』を届けているサロンです。

業界には、ネイリストが生み出す成果を第一に考えているサロンもあります。『お客さまの満足度よりも、ネイリストの数字を大事にする』と言い換えてもよいかもしれません。

もちろん、そのスタイルには、良い一面もあります。実際、私は似た雰囲気のサロンで働いていて、技術を身に付けることができました。それでも、時には違和感を抱くこともあったので『もっと、お客さまに寄り添って接客がしたいな』と思い現在のサロンを作りました。

————どのような時に、違和感を抱いていましたか?

角質ケアなど、プラス料金が必要なメニューをご提案する時に、後ろめたさを感じていました。当たり前ではありますが、ケアにはお客さまのお悩みを解決できる力があり、そのメニュー自体はとても重要です。しかし、状態が良好な方には、それほど必要がありません。

お客さまは、自爪の状態が分かりませんから『ケアをしたほうがいいですよ』というネイリストの言葉には、素直にうなずいてくださいます。私は、その状況を見るなかで『本当に必要なメニューだけを丁寧に届けたいな』と、思うようになりました。数字は伸びないかもしれませんけど(笑)。

理想像を常に共有しながら、施術を進める

シンプルながらワンポイントが効いた、おしゃれなネイル

————それでは『お客さま1人ひとりに、ベストなネイル&時間』は、どのように提供しているのでしょうか?

まずネイルでは、お客さまの理想像を小さなポイントまでチェックしながら施術を進めています。制作過程での確認は、安心感を生むことができますからね。数年前からサロンには『こんな感じのネイルでお願いします』と、スマホを見せてくださる方が増えてきました。

そのネイルの全体イメージは、一瞬見ただけでもなんとなく分かります。実際、技術者のなかには、チラッと見ただけで作り始める方もいるほどです。しかし、お客さまは全体的な雰囲気ではなく、細かな部分が気に入っているかもしれませんよね。

そこで『am PURTE』では、その写真を私のスマホに送ってもらい、チェックをしながら進めています。少し気になった時には、その都度相談をしているので、お客さまは安心して施術を受けてくださっています。

小さな違いへのこだわりが、お客さまの満足度を生む

淡い紫で統一された落ち着きのある空間

————色の決め方でも工夫をしているそうですね。

僅かな色の違いをとても大切にしています。微妙な色合いのズレが、仕上がりの満足度に大きく影響しますからね。施術では、実際にカラー剤を爪に塗って一度確かめてもらっています。発色は爪に乗せた時に少し変わってしまうので、自爪でのチェックが重要です。お客さまから『実際に塗ってもらえたことはなかった』という声をいただくこともありますね。

あと、似た色合いを比べることも大切です。サロンでは、テイストが近い色を人差し指、中指、薬指にそれぞれ塗り、『どれが一番しっくりきますか?』と聞いて一番気に入った色を選んでいただいています。

————その他に、施術で取り入れていることはありますか?

初回のお直し代を無料にしています。爪とジェルには相性があり、初めて付けるジェルは『その方にどのくらいマッチするか』が、分かりません。そこでトラブルが出てしまった時には、違う商材を試して、お客さまに合うジェルを見つけ出すことが重要です。お直し代をいただかずに『早い段階で、その方にベストのジェルを探す誠実な対応が大切だ』と、思っています。

お客さまから愛されるサロン作りの極意

ネイリストにはそれぞれの考え方があるので、自分がベストだと思う方法で運営を行うことが大切という『am PURTE』。お客さまから愛されるサロン作りの極意をまとめると、下記の3つでした。

1. お客さまが本当に求めているメニューを提供する

2. 実際に色をつけて確認するなど小さなポイントをチェックしながら、理想像を形にする

3. お客さまの要望を丁寧にキャッチして、常に嘘のないサービスを提供する

後編では、リピート率を高める方法に迫ります。

▽後編はこちら▽
7時の予約枠を設定! ネイルサロン『am PURTE』のリピーターを生む工夫>>

Salon Data

am PURTE

住所:東京都渋谷区神宮前3-6-5 スター神宮前3F

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事