7時の予約枠を設定! ネイルサロン『am PURTE』のリピーターを生む工夫

丁寧な施術で人気サロンへと成長した『am PURTE』。お客さまから愛されている理由について「皆さまがリラックスできそうなイスを探し続けるなど、お客さまにマッチする理想の空間を追い求めているからですね」と、yuriさん。

他にも『am PURTE』が厚い支持を集めている背景には、忙しい方が喜ぶ朝早い予約枠の設定や、お客さまの楽しみを増やすネイル以外のサービスへの取り組みがありました。

後編では、リピート率を高める極意に迫ります。

お話を伺ったのは
『am PURTE』オーナーのyuriさん

am PURTEのオーナーyuriさん。ネイリスト歴9年。
専門学校を卒業後、名古屋の大型店に4年ほど勤務。
2016年に上京し、個人店で3年ほど腕を磨く。
2019年の1月に『am PURTE』をオープン

7時スタートの予約枠を新設!ワークスペースとしてサロンを提供することも

明るい陽射しが入り込む、居心地のよい空間

————「お客さまにとってベストな時間」を届けるために、取り組んでいることはありますか?

2021年の1月に、新しく7時スタートの予約枠を作りました。ちなみに以前の営業時間は10時からで、この3時間の変更には『朝活をしている方に会ってみたい!』という私の気持ちが関わっています。朝から動いている方には仕事人のイメージがあり、さまざまな知識を持っていそうなので、施術中に『いろいろと勉強できるかもな』と。

そこで、スタートをしたところ、初月には3名のお客さまが足を運んでくださいました。スタートとしては、まずまずの滑り出しですね。

また、朝の予約枠には他サロンとの差別化を生む狙いもあります。朝からオープンしている表参道のネイルサロンはそれほど多くないので『チャンスだな』と。

————その他に、環境作りで大切にしていることがあれば教えてください。

ワークスペースとしてのご利用をおすすめしています。仕事環境には、カフェやシェアオフィスなどいろいろな種類がありますが、お客さまによると今はどこも使いにくい雰囲気だそうです。そこで、サロンでは『ネイルをしながらのお仕事大歓迎です!』と、前面的に打ち出しています。

ちなみにコロナになる以前から、私には『サロンで自由に仕事をしてほしい』という気持ちがありました。施術をしていると、スマホが鳴っても出ないなど、お客さまが気を遣ってくださることが度々あります。スマホやパソコンを使っていても、施術には問題がありませんから、『自由にくつろいでいただきたいな』と。

会話は弾まなくても気にしない! ありふれた質問はNGに

上品なネイルはビジネスパーソンにも人気

————リピーターを増やすために意識していることはありますか?

『マニュアル通りの会話をしないこと』を意識しています。美容系の接客業には、『今日はお休みですか?』や『天気どうでしょうね』など鉄板の質問がありますが、私は『その質問をされても、お客さまはあまり楽しくないだろう』と。

そこで、サロンではありふれた会話を極力控えていて、お客さまに興味を持っていることがより伝わる内容を心掛けています。ちょっとしたひと言には、距離感を縮める力がありますから、再来の可能性が高まるかもしれません。

また、初めてのお客さまには『これまでに、どんなネイルをしてきたのか?』、『どんなテイストが好きか?』、『持ちはよかったか?』などを聞いています。これらの質問は、理想のネイルを知るきっかけになるのでとても大切ですね。

————その他に、施術中の会話で気を付けていることは?

『会話が弾まなくても気にしないこと』を意識しています。お客さまのなかには会話が苦手な方もいて、そんな方はきっと静かな時間が心地よいはずです。その時間を作るためには、頑張って無理矢理話題を探り、話しかけることは好ましくありません。きっと、私の気持ちはお客さまにバレてしまいますからね。そこで無言になっても気にせずに、黙々と手を動かしています。

がんばりを後押しする、オリジナルチョコレートを開発中!

エプロンに付けられた、チョコレート検定のマーク

————最後に、これからの目標を教えてください。

『am PURTE』のオリジナルチョコレートを開発しています。チョコレートには、砂糖を使わなかったり、キヌアなどのスーパーフード入れたりなど、こだわりを詰め込む予定です。

ちなみに、開発のきっかけは『私のチョコレート好き』からでした(笑)。チョコレートには、仕事中に食べたくなるなど、がんばりを後押ししてくれる力があるので『きっとお客さまの笑顔も作ってくれるはずだ』と。そこで、自粛期間中に『チョコレート検定』という資格を取得して、オリジナルチョコレート作りを始めました。サロンでは、これからも、お客さまを喜ばせる取り組みを積極的にしていきたいです!

リピート率を上げるための取り組み3ヶ条

メニューは3種類を用意しているという『am PURTE』。リピート率を高める極意をまとめると、下記の3つでした。

1. 早い時間帯の予約枠を設定&ワークスペースのご利用をすすめる

2. マニュアル通りの質問をせず、無理に会話を広げない

3. ネイル以外のサービスも充実させて、お客さまの楽しみを増やす

ママさんのご利用も多いというyuriさん。「キッズ向けのDVDや、おもちゃを用意して、お子さまも楽しめる環境を整えています」と、笑顔で答えてくれました。サロンの営業時間に悩んでいるオーナーの方、ネイル以外のサービスでもお客さまを喜ばせたいと思っているネイリストの方は、ぜひ『am PURTE』の取り組みを参考にしてみてください。

▽前編はこちら▽
細かな共有が信頼を生む! ネイルサロン『am PURTE』が目指す安心感のあるサロン>>

Salon Data

am PURTE

住所:東京都渋谷区神宮前3-6-5 スター神宮前3F

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事