顔を良い状態に持っていくことで内面まで整えたい。小顔のプロ!セラピスト森川まきさん♯1

解剖学に基づいた確かな施術で、モデルやタレントさんからの信頼も厚い「小顔のプロ」。「relaxation salon N°572」オーナーセラピストの森川まきさんにインタビューさせていただきました。

前編では、まきさんの推しメニュー「小顔美容矯正」をはじめとした施術内容についてお伺いします。「小顔美容矯正」は、小顔ブームを牽引したおひとり、勝山浩尉智先生考案の「整顔オステオパシー」がベースとなっています。むやみに揉んだり押したりすることはなく、骨や筋肉・筋膜を整えることで99%の方が小顔効果を実感されるそう。まきさんが小顔にこだわる理由の裏側には、内面まで整えて心身ともに向上してほしいという思いもあるのだとか。勝山美容矯正 正規分校・講師として活動されるまきさんに詳しく教えていただきました。

お話を伺ったのは…
relaxation salon N°572
オーナーセラピスト 森川まきさん

OLを経験後、セラピスト養成スクールへ。スクールの直営店である某大手リラクゼーションサロンに勤務。セラピストとして施術を行う傍ら、インストラクターを兼任。100名以上をセラピストとして卒業させる。5年後、自宅サロンを運営しながら、美容皮膚科にカウンセラーとして勤務し、解剖学的な皮膚・美容について学ぶ。2015年、京都四条河原町にrelaxation salon N°572を開業。東京表参道にもN°572を出店。顧客にはモデル・タレントも多数。2016年 小顔セラピストスクール開講。小顔アドバイザーとして東京・大阪など各地でセミナーを開催。2020年 勝山美容矯正 正規分校・講師資格取得。スクール名を東京表参道&京都美容矯正スクールに改名。

内側から自分の状態を変えることは意外に難しい。

――店名のN°572の由来を教えてください。

京都にはじめて自分の店を持ったときの番地をいただきました。572番地だったので、N°572(ナンバーごしちに)。いろいろとサロンの名前を考えましたが、ご縁があってお客様からその場所をご紹介いただき、サロンをスタートさせました。いまは別の場所に移りましたが、初心を忘れないように、そして当初からリピートしてくださるお客様にもご縁を感じて、店名はそのままにしています。

――番地が由来なんてユニークですね。ところで、まきさんが小顔に特化しているのはなぜですか?

自分の顔にコンプレックスがあったんです。なにもしないとむくみもあるし、エラも張っていて、顔も頭も横に広がりやすい。要は顔が真ん丸なんです。昔の写真を見たらびっくりされると思いますよ。小顔になるための知識を身につけて、セルフケアができるようになりたいと思ったことがきっかけです。あとは、もともとフェイシャルが好きだったことと、同じ悩みを持つ方に寄り添いたいという思いもありました。

――お顔にコンプレックスがあったなんて?

朝起きて鏡を見たときに、お顔の調子がいいと気分がよくないですか? それだけで気持ちが上がったり、大げさに言うと人に優しくできたりもします。女性はどうしてもホルモンバランスによる気持ちの浮き沈みがあって、なんだかイライラする、今日はやる気が起きないなど波があります。それを無理やり落ち着けなきゃとか、気持ちを奮い立たせないととか、内側から自分の状態を変えることってけっこう難しい。でも、顔の状態がいいことで気持ちが整えられるとしたらとても良いことですよね。

小顔に特化する理由の裏側には、顔を良い状態に持っていくことで内面まで整えたいという思いがあります。施術後のお客さまの顔を見ていると、やっぱり皆さん気分が良くなって帰られる方がとても多いですね。

最近では、更年期障害や自律神経の乱れに悩むお客様も多いそう。

――「小顔美容矯正」とはどんな施術なのでしょうか?

「小顔」ブームを牽引したおひとり、勝山浩尉智先生の「整顔オステオパシー」がベースとなっています。整顔オステオパシーとは、解剖学に基づき、骨や筋肉・筋膜を微調整することで顔のゆがみを整えて小顔にする矯正術です。解剖学に則った考え方なので、むやみに揉んだり押したりすることはなく、痛みのない施術です。

お顔のむくみやたるみの原因は、普段の姿勢や首肩の筋肉の硬直や筋膜のねじれにあることが多いので、首肩を解放し、お顔の土台となる頭蓋骨を整えることで、99%の方が小顔効果を実感されます。

――その人によってゆがみ方は違うのですか?

お顔のゆがみ方には、基本的なパターンがいくつかあります。ただ、どのポイントを施術すると効果的なのかは、おひとりひとり異なります。また、お顔の歪みの原因は必ずしもお顔にあるとは限らないので、足先から頭の先まで全部整えていくことになります。

いちばん人気は「オーダーメイドコース」

――それで、お顔以外にもメニューがあるのですね。

そうですね。筋膜のねじれを整えてリンパの流れを促す「美骨格オイルセラピー」では、骨格ラインが美しく整います。ウェストは、ねじれていると余分な水分がたまって広がって見えるんですね。それが正常な位置に戻ると体液がスムーズに流れて、引き締まったウェストができ上がります。体全体が華奢な印象になって、もちろん小顔効果もあります。

――顔と体はつながっているんですね。「クラニオパシーリフレ」とはどんな施術ですか?

「クラニオ」は頭蓋骨のことで、頭蓋骨と足のつながりを考えた施術になります。足には26個の足根骨があるのですが、そこを調整することで足先から頭部に続く筋膜を整えます。片足を調整するだけで顔がグッとリフトアップする方もいらっしゃるんですよ

当サロンでは顔のメニューをメインに推しているので、最初は「小顔美容矯正」から入られる方がとても多いのですが、実はいちばん人気は「オーダーメイドコース」。メニューにはない内臓矯正やホルモンバランス調整など、その方に合った施術内容をプラスしていく全身ケアのコースです。これでお顔が変わるのを実感されると、皆さんオーダーメイドに変わっていきますね。

分からない→知りたい→学ぶの繰り返し

「筋膜にはいくつもの層がありますが、表面の層は本当になでるだけでアプローチできます」。

――ゆがみの原因がどこにあるかはどうやって分かるのですか?

原因はひとつではないことも多いので、施術の前にお客様の姿勢や口の動かし方などで2パターン程、施術方法をイメージします。そして、実際に手で触れながらどちらが効果が出るかなとお客様の体と会話するような気持ちで向き合っています

身体は感情の変化をダイレクトに受けるため、月に一度通っていただきながら良い状態に整えていきます。1ヶ月後のお体は、完全にもとに戻ってしまうのではなく、ビフォアアフターの中間くらいの状態がキープされています。またそれを整えて、だんだん良くなっていくイメージですね。人の体はそれぞれ違いますし、同じ人でも状態が変化するので、分からない→知りたい→学ぶを延々と繰り返すのだと思います。セラピストになって16年目ですが、いまだにカラダの未知にワクワクしています。

――それだけキャリアを積んだまきさんでも未知数なのですね。お客様の中には、同業の方もいらっしゃいますか?

施術しているうちに、同業者だとおっしゃってお話ししながらトリートメントすることもあります。わたしはプロの方も「ウェルカム! ウェルカム!」ですね。スクールも当初はプロ向けにしていたくらいですし、同業者の方に施術をするのは楽しいです。プロの方にこそ体感してもらってその反応を知りたいですね。

――自信があるからこそ言えることですね!

自信がないままサロンの運営を続けるのは大変だと思います。何かひとつでも自信があるからこそ、ホスピタリティも含めすべてが良い方向に繋がっていくのではないでしょうか。

小顔のプロ!まきさんの施術の特徴は

セラピスト歴16年、小顔のプロとしてモデルやタレントのファンも多いまきさん。解剖学を基にした確かな施術の特徴は以下の3つです。

1.創始者ドクターによる解剖学に基づく小顔美容矯正

2.体全体をケアして小顔に導く

3.顔を良い状態にして内面まで整える

後編では、まきさんが表参道と京都の二拠点で活動するメリットと、スクール運営に秘められた思いをお伺いします。

取材・文/永瀬紀子

SALON DATA

relaxation salon N°572
東京表参道&京都美容矯正スクール
表参道:渋谷区神宮前5丁目
京都:京都市下京区木屋町通四条下ル船頭町

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事