美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-11-19

本当に欲しい人材って? 採用担当のホンネ 【メディカルエステ銀座リセラ 大阪店 店長 大林百恵さん】#1

「こんなエステティシャンになりたい!」という理想をかなえるには、技術を磨く努力はもちろん、経験の積み重ねがものを言います。その体験の場となるのがサロン。そこで、人気エステティックサロンの採用担当者に、求めている人物像を直撃しました。さらなる高みを目指している人を応援します!

サロン向けの化粧品開発でも知られるドクターリセラの直営店サロン、メディカルエステ銀座リセラ 大阪店で採用を担当している店長の大林さんにホンネをうかがいます。

今回お話しを伺ったのは…

メディカルエステ銀座リセラ 大阪店 店長 大林百恵さん

2015年ドクターリセラ(株)にエステティシャンとして入社。2017年まで江津店に勤務後、2020年2月までドクターリセラのインストラクターとして講習会や個別訪問などを担当。3月より大阪店の店長に就任し、サロン運営に携わっている。

「お客さまと接するうえで、内面が外見に現れているかが重要だと思います」

—-ドクターリセラ(株)は化粧品のコマーシャルでかなりファン層を広げた印象があります。

おかげさまで。ドクターリセラはお客さまが心から安心してお使いいただける「安全で結果の出る」製品を開発してまいりました。

エステサロン向け化粧品の分野で、トップポジションを誇っております。現在は全国約3,000のサロンで製品を取り扱っていただいており、14期連続で増収増益で伸び続けています。

今後も「美と健康と地球環境」をテーマに、多くの方々に幸せの輪を広げながら、100年続く企業を目指しています。

—-ドクターリセラの直営サロンは全国に4店舗。創業以来、大切にしていることは何ですか?

私が店長を務めている大阪店のほか、銀座店、江津店、浜田店があります。

お客さまには「真実のみをお伝えすること」をモットーとしていますので、お客さまが目指していらっしゃる肌に必要なものだけをご提案し、必要のないものは決してお勧めしません。

「安全で結果の出る製品」づくりを目標にしている以上、真実のみをお伝えすることを大切にしています。

—-大林さんが採用を担当されるようになって、変わったことはありますか?

採用を担当するまでは、すごく漠然とした思いでしたが、今は「どんなサロンを目指し、どんな人と働きたいのか」を、より深く考えるようになりました。

—-メディカルエステ銀座リセラが求めている人物はどんな人ですか?

素直で明るくて元気な方ですね。それと接客業ですから、人とお話をするのが好きな方でないといけません。お客さまを美しくする仕事なので、美容が好きであることも大切な条件です。

技術的な面で言えば、フェイシャル技術を持っていること、エステティックサロンでの勤務経験があることは必須条件です。化粧品の美容部員をなさった経験のある方は大歓迎ですね。

—-大林さんが面接や試験で重視していることは何ですか?

まず、数あるエステサロンの中からドクターリセラの直営店を選んでくださった理由を伺います。その方がドクターリセラのどんな点に魅力を感じたのか、とても気になります。

それから、その方が今までに経験したことを、これからどのように活かしていただけるのかを考えます。それこそが、お互いに幸せになれる働き方だと思っています。

あとは、その方から明るさ、清潔感、自信が感じられるかどうか、ですね。お客さまと接するうえで、内面が外見に現れているかが重要です。

—-メディカルエステ 銀座リセラに入社すれば叶うことは何でしょうか?

エステに関する知識や技術が習得できるのはもちろんですが、お客さまと接することで人間力が身につき、考える力が高められると思います。

もうひとつ。社員はドクターリセラの製品を体験して、その感動をお客さまにお伝えしているので、入社すればノーファンデーション可能な肌が手に入ります!

次回は、大林さんが採用を決めた人材のひとりをご紹介します。

Salon Data

メディカルエステ銀座リセラ 大阪店

住所:大阪府大阪市東淀川区東中島1-7-17-1F
TEL:06-6990-6915
定休:日曜・月曜

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事