スカルプ、アート、痛ネイル! ネイルサロン『NAILSGOGO』の型破りな経営術

『NAILSGOGO』は業界内外から熱い注目を集めている、渋谷のネイルサロンです。その魅力は、キラキラ&キュートなエッジの効いたデザイン。「最近ブームになっている人気キャラクターを描いて!」などの要望に、高い技術力で応えています。そんな『NAILSGOGO』が支持を得ている背景には、「肯定する気持ち」を持って仕事に取り組む基本姿勢や、ネイリストの感性を生かす強い技術力がありました。

今回は代表取締役の清水美結さんにインタビュー。前編では、お客さまから愛されるサロン作りの極意に迫ります。

ネイルなんて、好きなことをしたらいい!

————まず『NAILSGOGO』は、どのようなサロンでしょうか?

「『NAILSGOGO』は『ネイルなんて、好きなことをしたらいい!』をコンセプトに掲げているサロンです。私は、『20代らしく30代らしく』などの固定概念や、『知り合いがこのネイルを見たらどう思うだろう…』という余計な気遣いなど、『周囲の考えにネイルを縛られる必要はない』と、思っています。

ネイルを通して若い世代に『「あなたの可能性は無限大! 自分を信じてね」というメッセージを伝えたい』と、言い換えてもよいかもしれません。そのため、スタッフにもお客さまにも、自分の想いを自由に発信して、やりたい目標に向かって迷わずに行動して突き進んでほしいと思っています。

そういう生き方をした人には、責任も付いてまわりますけどね。それでも私は、周りの意見を取り入れてばかりいたら『他人の目を気にする人生』になっちゃうよと。

そこで『NAILSGOGO』のサービスの根底には、『ネイルなんて、好きなことをしたらいい!』という考え方を置いています。しかし、スタッフはプロですから、何も考えずに自分勝手な施術をご提供してはいけません。しっかりとした基本を持ったうえで、自分の感性を乗せることが、とても大切です」

爪に優しい「フィルイン」の導入で、月間800人の集客に成功

————それでは、『NAILSGOGO』はどのような技術を持っていますか?

「『NAILSGOGO』では、『フィルイン』という技術をご提供しています。『フィルイン』は機械を使いジェルネイルをオフする技術で、刺激が少なく爪に優しいことが魅力です。ちなみに業界では、『アセトン』という薬剤を使ったオフが広く普及しています。

先ほど言った『フィルイン』は、最近になって導入するサロンが少しずつ多くなってきましたが、『NAILSGOGO』では10年前からすでに取り入れていました。当時はまだ『ジェルをマシンで削るなんて野蛮な!』と、同業者から反感を買う時代でしたね(笑)。

それでも、私は身体に優しい『フィルイン』にこだわり、渋谷に移転する前の祖師ヶ谷大蔵の店舗で、お客さまにご提供し続けていました。

すると薬剤に抵抗がある主婦のお客さまから大好評で、1ヵ月間で800人ものご来店がある盛況ぶりでした。そこで2012年12月、ネイリストとお客さまを求めて、渋谷に店舗を移転して現在に至ります」

渋谷で苦しみながら走り続けた、暗闇の7年間

————渋谷に移転してからも、順調だったのでしょうか?

「いや…、それがまったくうまくいきませんでした。今振り返ってみると2012年から2019年くらいまでは、ずっと辛かったと思います。『暗闇のトンネルを7年間ずっと走り続けている』という感じでしたね。

サロンが軌道に乗らなかった理由は、『お客さまのニーズに沿うことができていなかったから』です。移転した当初は、以前の時と同様に『安くて早いけど美しい! アセトンを使わないネイル』がサロンのウリでした。『自然できれいなネイル』と言い換えてもよいかもしれません。

しかし、渋谷のお客さまは、まったくそのスタイルを求めてはいませんでした。そのことに私はなかなか気付けずにいて、大きなピンクの看板を作って街を歩きながら宣伝をするなど、悪戦苦闘を繰り返していました。何をしてもうまくいかず、本当にどうしてよいか分からなかったので、占い師のところにもいきましたね(笑)」

お客さまから愛されるサロン作りの極意

モデルやインフルエンサーのお客さまも多いという『NAILSGOGO』。お客さまから愛されるサロン作りの極意をまとめると、下記の3つでした。

1. すべてを肯定する姿勢を持ちネイルの仕事に励む

2. 強い技術のうえに、スタッフそれぞれの感性を乗せる

3. 地域のニーズに合ったサービス内容を考える

後編では、安定して成果を上げるための極意に迫ります。

▽後編はこちら▽
技術は徹底的に共有! ネイルサロン『NAILSGOGO』のチーム力の高め方>>

Salon Data

NAILSGOGO 渋谷店

住所:東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル 3F
TEL:03-5728-4343

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事