美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2021-02-19

技術は徹底的に共有! ネイルサロン『NAILSGOGO』のチーム力の高め方

磨き抜かれた技術により、高いリピートを実現している『NAILSGOGO』。円滑なチームワークの理由について、「人生観が合うネイリストを採用しているからですね」と清水さん。他にも、『NAILSGOGO』が厚い支持を集めている背景には、スタッフが働きやすい環境作りや、技術レベルを均一化するための教育がありました。

後編では、安定して成果を上げるための極意に迫ります。

メニュー内容を180度モデルチェンジ! 経営は徐々に上向きに

————「渋谷に移転後は成果が上がらずに苦しんだ」とのことですが、どのようにしてサロンを軌道に乗せたのでしょうか?

「アセトンを極力使わない技法だけを残して、メニュー内容を180度変えました。それまでのメニューは、ある程度パッケージ化された『ジェルの定額コース』でした。それをお客さまの要望を詰め込む『スカルプやり放題スタイル』に切り替えました。

この変更は、当時働いていたネイリストに受け入れてもらうことができませんでした。ほとんどが辞めてしまい、サロンには私と『上原』というネイリストのふたりだけが残りました。

正直『あー、もうダメだ』と思いましたが、上原には『絶対大丈夫だから心配しないで』と言って(笑)。

その頃の私は『殺せるもんなら殺してみろ! 私にはこれしかできないんだ!』と、心のなかでつぶやきながらセンター街を歩いていたと思います。スタイルを変えてからは、サロンに応募の連絡が少しずつ届き始めて、その時に入社してくれたスタッフが現在の主力ネイリストたちです。

ちなみに上原は現在もサロンで活躍してくれているので、私は『あの時の恩は一生心に留めていきたい』と思っています。そして、その頃からサロンの経営が徐々に上向いていきました」

スタッフのネイル代は無料。空き時間の練習もOK!

————他のサロンではあまり見られない『NAILSGOGO』ならではの取り組みはありますか?

「スタッフが自分の爪に付けるパーツ代を無料にしています。大半のサロンでは、30%オフにするなどの割引制度を導入していますが、スタッフにとってネイルは施術中に自分を売り込むために欠かせないモノです。そのため無料にしていて、私は『どんどん付けて派手にしてね!』と言っています(笑)。この前の冬には、少し地味なスタッフがいたので『もう少したくさん付けてよ』とお願いしましたね。

また、日頃からスタッフ同士が技術を教え合うことも珍しいかもしれません。業界を見渡していると『自分のスキルは後輩に教えたくない』という、ネイリストを見かけることが時折あります。しかし、それでは若い世代がなかなか育ちません。そこで『どんどん教え合ってうまくなってね』と伝えています。ちなみにサロンでは、空き時間ができたら事務作業や掃除をしないで、練習をしてもOKです。分からないことは、営業中に解決できる体制を整えていますから、私も驚くほど早いスピードで若手が伸びていますね」

サロンの技術レベルを均一化するために

————今後は、どのような展開を考えているのでしょうか?

「『NAILSGOGOの技術レベルを均一化したい』と、考えています。今でも、お客さまから『誰に当たってもうまいから、指名しなくてもいいかな』というお声をいただいていますが、私は『サロン全体の水準をもう一段上に引き上げたいな』と。

そのためにサロンでは、カウンセリングから仕上げまですべての工程をチェックする店内テストを行っています。実施するタイミングは、だいたい月に1回ですね。スタッフは合格をすると、お客さまにご提供できるメニューの種類が増えていきます。

ちなみに、これまでには次のステップになかなか移ることができずに苦戦したネイリストもいました。そんな時は『1週間に1回、このキャラクターのネイルを作って私に提出してね』と定期的に課題を出して、先輩がサポートをしています。

また、数年前から私のもとへの連絡も増えてきました。スタッフは、その日に担当したお客さまのネイルを撮ってLINEで送ってくれるので、クオリティが高い時は褒めちぎり、もう少しと感じたら『もっと、こうしたほうがいいよ』とアドバイスを送っています。

最近は求められるオーダーが以前と比べて、とても難しくなりました。そのためスタッフには、より高度な技術が要求されています。それは『働きながら成長をさせていただいている』ということなので、本当にありがたいことです。これからも、お客さまの理想を超えるために全員で力を合わせて頑張っていきます!」

安定して成果を上げるための極意

大阪から毎月足を運ぶなど、遠方にお住まいのリピーターも多いという『NAILSGOGO』。安定して成果を上げるための極意をまとめると、下記の3つでした。

1. お客さまの要望に合わせて、メニュー内容を大胆に変える

2. スタッフが働きやすい環境を整える

3. 技術レベルを均一化するために、教育に力を入れる

明るく楽しいネイリストが活躍するという『NAILSGOGO』。「ようこそ、夢の国へ! くらいのテンションでお迎えするといいですね」と、笑顔で答えてくれました。時代をリードする魅力的なデザインと、熟練の技術を肌で感じてみたい方は、サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

▽前編はこちら▽
スカルプ、アート、痛ネイル! ネイルサロン『NAILSGOGO』の型破りな経営術>>

Salon Data

NAILSGOGO 渋谷店

住所:東京都渋谷区宇田川町16-8 渋谷センタービル 3F
TEL:03-5728-4343

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事