【フリーランスのライフスタイル】中野悠里さんの新たなことに挑戦し続けるモチベーション維持の方法

シェアサロンの普及などに伴い、最近増えてきたフリーランスという働き方。今回は、2019年の7月からフリーランスの美容師として働いている中野悠里さんに登場していただきます。

前半ではフリーランスになってからのストレスフリーな働き方や、仕事の際大切にしている雰囲気づくりについて語っていただきました。

後編では、空き時間の活用法やプライベートの過ごし方などについて伺います。

お話を伺ったのは…

フリーランス美容師の中野悠里さん

1993年生まれ、埼玉県出身。
ミス・パリ専門学校東京校の美容学科卒業。
2014年に新卒で「hair lounge BEACH」に入社し、約5年間勤務。
2017年にスタイリストデビューを果たす。
2019年7月以降は「GO TODAY SHAiRE SALON 銀座店」にて
フリーランス美容師として活躍。
現在は毛髪診断士の資格取得のための勉強や、
シェアサロンのコミュニケーションマネージャーの受託など
サロンワーク以外についても積極的に取り組んでいる。
Instagram:@y_nakanodes

すき間時間を見つけて新しいことにチャレンジ

プライベートの時間が確保できるようになったことで
友人と会う頻度も増加。
リフレッシュとなり仕事のモチベーションにつながっているそう

――――フリーランスになって時間の使い方は変わりましたか?

大きく変わったと思います。仕事もプライベートも自分のために使える時間が増えました。サロンにいた頃は予約が入っていない時間も会議があったり、後輩の指導があったり自分の時間があまりありませんでした。しかし今はすべて自分主体で効率よく働けるようになったので勤務時間が減り、給料は増えていて、理想の働き方ができています。また、予約がない日は早めに切り上げることもできるので友達と会ったり趣味に没頭したりする時間も増えましたね。

――――空き時間はどのように活用されているのでしょうか?

新しいことにチャレンジする時間にしています。最近はコロナ禍の影響で予約が減り、次の予約まで4時間ほど時間が空いてしまう…なんてことがあるんです。そんなときはサロン近くのカフェで勉強をしています。また、1、2時間くらいのちょっとした空き時間にはインスタグラムや動画の編集に時間を使うことが多いですね。勉強や動画の制作はフリーランスになって時間に余裕ができてから新しく始めました。

仕事以外の分野を勉強することが接客や自分の将来に影響

土日のイベントに参加できるようになったことも
うれしい点の1つ。
友人と楽しいひとときを過ごしている

――――空き時間に行っている勉強について詳しく教えてください。

現在は仕事とは別に投資の勉強をしています。フリーランスになってお金のことを自分で考えなければならなくなったので将来のためを考えて始めました。また、私が担当するお客さまは男性が多くて、仕事やお金について話をされる方も多いんです。金融関係の会社にお勤めの方もいらっしゃって、以前はピンとこなかった話も、投資の勉強を始めてからは内容が少しずつ理解できるようになって以前より会話が弾むようになりました。

――――休みの日はどのように過ごされているのですか?

以前は友達と会うことが多かったです。とくにうれしかったのは土日に行われる行事に参加できるようになったこと。地元の友人が毎年恒例としているBBQがあったのですが、仕事が一番忙しい土日に開催されることが多く、ずっと行けなかったんです。フリーランスになってからは休みも自由に決められるので、そのBBQに初めて参加できたときは働き方を変えてよかったと実感しました。

今はコロナ禍の影響でなかなか外出が難しいので早く帰れる日は家で映画を観ています。映画もお客さまの影響で、すすめられたものを観るうちに好きになっていろんなジャンルのものを楽しむようになりました。

毛髪診断士の資格を取得してより多くのお客さまの悩みを解決したい

元々のクセ毛を生かし、
ウェット感のあるスタイリング剤を使って
ツヤ感を出したメンズパーマスタイル

――――今後チャレンジしたいことがあれば教えてください。

毛髪診断士の資格を取得することを目標に勉強をしています。毛髪診断士とは毛髪に関する知識と、顕微鏡などを使って毛髪の状態を的確に観察する技術を習得する資格です。頭皮の悩みを抱えている方や薄毛の心配をされるお客さまの声を聞くことがあり、興味を持ちました。

資格の取得のためには3日間連続で講習に参加しなければならないこともあります。サロンに勤務している場合は有給を使う必要がありましたが、今は事前にアナウンスすれば時間が取れるのでフリーランスになったからこそチャレンジできることだと思います。髪の毛だけではなく頭皮のケアもできる美容師になってお客さまの悩みを解決したいです。

――――今後の働き方についての考えを教えてください。

今とても理想的な働き方ができているので、しばらくはこのままフリーランスとして仕事を続けていくつもりです。また、今働いている『GO TODAY SHAiRE SALON』は、サロンを貸してもらえるだけではなく、希望すればお店の管理などの仕事を委託させてもらえる制度があり、私はコミュニケーションマネージャーとしてお店の事務仕事をいくつか担当しています。

将来子どもができたときなどは家でできる仕事をもらえることもあるそうなので活用してもいいですね。サロンの制度が整っていることも働きやすい理由の1つだと思います。なかにはお子さんを連れてきている方もいて、いい職場だなと感じています。

充実したフリーランス生活を送るための極意

現在は毎日高いモチベーションを保って仕事ができているという中野さん。充実したフリーランス生活を送るための極意をまとめると、下記の3つでした。

1. お客さまの目線に立った空間づくりを行う

2. サロンワークとプライベートどちらも充実させる

3. 隙間時間を有効活用し、新しいことにチャレンジする

海外旅行が大好きという中野さん。「自由に移動できる日がきたら友人と旅行に行きたいです」と笑顔で答えてくれました。フリーランスに興味がある方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

▽前編はこちら▽
【フリーランスのライフスタイル】中野悠里さんの仕事が大好きになるノンストレスな働き方>>

Salon Data

GO TODAY SHAiRE SALON 銀座店

住所:東京都中央区銀座4-9-6 陽光銀座三原橋ビル 2階

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事