ミスユニバース

お肌のトラブル対処法 #2 頭皮編『髪を乾かす重要性』

ヘアケアにおいて、髪と頭皮はまったくの別物だと教えてくれた、美容研究家の中野由紀子さん。前回は洗髪に欠かせないシャンプーについてお伺いしましたが、今回は洗髪後のお話になります。頭皮にいい、髪にもいい方法はあるのでしょうか。
ミス・ユニバース・ジャパンのビューティーキャンプでも、47人の選ばれし美女たちに教えた、基礎的な「ヘアケア」の第二弾。簡単なようでいて、実は奥の深い話を、おさらいの意味も含めて再確認してみましょう。
今回のテーマは、ヘアケアに密接に関係する「頭皮」と「髪」についての後編です。

洗髪後、しっかり髪を乾かす作業の重要性

前回でシャンプー選びの基礎知識を教えてくれた美容研究家、中野由紀子さん。「頭皮は生き物、髪は修復不能」とのお話からシャンプー選びの重要性を教えていただきましたが、今回は髪を乾かすことにフォーカスしています。

仕事でヘトヘトになって帰ってきたら、シャワーを浴びてバタンキュー…。でもちょっと待ってください、髪まだ濡れていませんか?
「枕の上にタオルがあるから自然に乾くでしょ。ドライヤーの熱風は髪を痛めるし」と自然乾燥に頼ってばかりだと、むしろ髪にダメージを与える作業をしているのと同じだとか。シャンプー&ドライの意識が変わるかもしれない新常識とは? 髪をしっかり乾かすことの重要性を、中野さんに詳しく教えていただきましょう。

「髪の表面は鱗状のものが重なったキューティクルという層で覆われており、このキューティクルには濡れると開く習性があります。これをきちんと閉じてあげる作業が『髪を乾かす』ことなのです。開いたままのキューティクルは壊れやすく、濡れたままの髪で寝ることは、目の細かいヤスリの上でウロコを擦りつけるようなもの。寝ている間に髪と布地が擦れ、キューティクルをわざと剥がしている状態です。髪自体は生きた細胞ではないので、一度壊れてしまうと自分で修復する機能は持ち合わせていないのです。つまり壊れたらおしまい、枝毛などのダメージは切るしかありません」

ミスユニバース
ミス・ユニバース・ジャパン本大会に出場する美女でも、間違ったヘアケア、スキンケアを実践している人が多いそう。ビューティーキャンプでは基礎から正しいケア方法を教えている。

ドライヤーを上手に活用してしっかり手早く乾かすメリット

「熱風は髪を痛める、だからドライヤーは使わない方がいい」
こんな誤解をしていませんか? 過度の熱は髪を痛める原因になりますが、髪のダメージを防ぐにはドライヤーを上手に活用することが大切です。その理由を、中野さんに解説していただきましょう。

「濡れた髪はキューティクルが開いて剥がれやすい状態です。そのまま放置すると擦れて剥がれ落ち、髪自体を痛めることになります。
タオルドライは、タオルに優しく水分を吸収させることを意識しましょう。生乾きになるまでドライヤーで乾かしたらブラシや手を使って上から下に滑らせ、キューティクルを閉じながら仕上げていきます。サロンで自分がお客様になったとき、乾かしてもらうと髪がスベスベに感じるのは、熱によりキューティクルが綺麗に閉じたからなのです」

送風温度は髪のたんぱく質の変性を防ぐことができる60度以下を目安に。送風温度が高い時は、髪からなるべく離して使うことで、髪をダメージから守り、頭皮を清潔に保つことができます。

頭皮も乾かして清潔に保つことが重要

頭皮の適度な乾燥も大切な要素です。頭皮が濡れたままだと雑菌の繁殖や毛穴が詰まってしまう原因にもなります。

「頭皮に関しては、コンディショナーやトリートメントの使い方もご注意いただきたい点があります。コンディショナーやトリートメントはあくまで髪に効果のあるものなので、頭皮につけても(つけても何も悪い成分は入ってはいないのですが)効果はありません。むしろ頭皮についたものはしっかりと洗い流さなければ、毛穴を止まらせてしまう要因になりますので、髪だけにしておいてください。そして濡れたままの頭皮は、この洗い流されなかった残留物に皮脂が混じり、毛穴のつまりとなって髪が新しく作り出されるのを阻害してしまうのです。髪と同じように頭皮をキレイに洗い流し、乾かすことで清潔に保つことも重要です」

ミスユニバース
コンディショナーやトリートメントは、髪には効果があっても頭皮には効果がない。十分に洗い流し、清潔に保つことが大切。

適度に乾かした頭皮としっかり乾いた髪のバランスが重要

頭皮の適度な乾燥も大切な要素です。頭皮が濡れたままだと雑菌の繁殖や毛穴が詰まってしまう原因にもなります。

「頭皮に関しては、コンディショナーやトリートメントの使い方もご注意いただきたい点があります。コンディショナーやトリートメントはあくまで髪に効果のあるものなので、頭皮につけても(つけても何も悪い成分は入ってはいないのですが)効果はありません。むしろ頭皮についたものはしっかりと洗い流さなければ、毛穴を止まらせてしまう要因になりますので、髪だけにしておいてください。そして濡れたままの頭皮は、この洗い流されなかった残留物に皮脂が混じり、毛穴のつまりとなって髪が新しく作り出されるのを阻害してしまうのです。髪と同じように頭皮をキレイに洗い流し、乾かすことで清潔に保つことも重要です」

ミスユニバース
ドライヤーの熱は、髪のキューティクルをキレイに閉じるために有効。また根元まで乾かすこと。頭皮も清潔な状態であることが大切。

Information

ミスユニバース

『首美人革命』 (GB刊・1,380円)は全国の書店にて発売中。

HP: http://www.gbnet.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね

ミスユニバース
この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事