美容業界の応援メディア
コラム・特集 2018-04-07

経絡の流れとは? 体の内からキレイになる東洋的アプローチ #1

女性には年齢に関係なく「今よりもキレイになりたい」という願望があります。そして、その求めている「キレイ」は人によって異なります。整形したい・メイクテクニックを磨きたいという外見に対する願望から、肌や髪を美しくしたいという「素材そのものを磨きたい」という願望までさまざまです。そして、最近では、体を内側からキレイにして輝きたいと考える人が多くなってきました。そこで、注目されているのが東洋的なアプローチです。どのような方法があるのかご紹介しましょう。

女性が求める「キレイ」の移り変わり

経絡の流れ 東洋的アプローチ

ファッションと同様に、「女性の美」にも流行があるのはご存じの方も多いと思います。ふっくらとしたボリュームのある体型の女性が美しいといわれた時代、モデルのように痩せていて濃いメイクが上手な女性が美しいといわれた時代など、「美」の基準は時代によって変化してきました。そして、物質も情報もあふれるほど豊かになった時代を迎え、日本では人工的な美ではなく「自然そのものの美しさ」が求められるようになったのです。そのため、ジーンズとTシャツ姿でスッピンでも、輝いてみえる美しい女性、年齢を重ねても自然体でかっこよくキレイな女性になりたいと願う人が多くなってきました。

そして、そんな美しさを手に入れるために、外見だけに磨きをかけるのではなく心身ともに健康へと導いてくれる「東洋的アプローチ」をライフスタイルに取り入れようという流れになってきたのです。心も体も健康にして、無理なくイキイキとした美しさを手に入れられる東洋的アプローチには、どのようなものがあるのでしょうか。

東洋的アプローチにはどのようなものがあるのか?

経絡の流れ 東洋的アプローチ

東洋的アプローチとは、漢方薬・鍼・経絡など東洋医学に基づいた治療法のことを指します。患部を直接たたいて取り除く西洋医学とは根本的に考えが異なり、体全体のバランスを見ながら、その人に欠けているものを補い「全体的な治癒力」を高めるという考え方。西洋医学の場合は、同じ病状の人には同じ薬を処方しますが、東洋医学では、基本的にひとりひとり問診・触診・脈診をして、その人の体質に合わせて薬を処方するのです。

また、西洋医学は病巣を取り除くために手術を行います。けれども東洋医学の場合は直接的な治療をしません。たとえば、西洋医学では、シミを取り除くために即効性のあるレーザー治療を行うことがあります。けれども、東洋医学では漢方や経絡治療などでシミができやすい体質を根本から改善し、肌の再生サイクルを高める力をあげ、健康な美肌へと導きます。即効性があって部分的にシミがなくなるよりも、「肌や体全体が美しくなったほうがいい!」という、自然な美しさを求める女性のニーズには、東洋的アプローチがぴったりなのです。

なんとなく気分が優れない・何時間寝てもだるさがとれない・やる気がおきない…などといった、病院に行くほどでもないし、何科に行っていいのかも分からない体調不良に悩まされている女性は多いでしょう。それらは、一般的には自律神経のバランスが乱れていることが原因だといわれています。これも、東洋医学の見地からすると、その人の生活習慣やストレスなどによって経絡の流れが滞り、バランスが崩れた証拠と考えられています。このような、レントゲンや血液検査などをしても原因がわからない「不定愁訴(ふていしゅうそ)」という症状には、東洋医学に基づいた経絡治療が効果を発揮するのです。

経絡治療とはどのような方法なのか?

経絡の流れ 東洋的アプローチ

1.経絡とは?

経絡(けいらく)とは、古代中国医学から生まれたものです。簡単に説明すると「人間の体内には、生命や健康を維持するために必要なものが流れる通り道がある」という考え方になります。経絡は、体にある重要なツボを縦に結んでいくと表れる線で(レントゲンやCTで見えるものではありません)、基本的には12本、手と足に6本ずつあります。その経絡のラインの中を「気」「血」「水」が流れているのです。

※気…元気・活気・陽気など「気」の付く言葉はいろいろな種類があります。「気」は生命活動の根本で原動力です。
※血…血液のことです。血液は全身に栄養と酸素を運ぶ役目をします。「気」がめぐる事により血液循環もスムーズに行われます。
※水…汗・涙・だ液・尿など体内を満たしている血液以外の水分のことで、皮膚や粘膜を潤して内臓を守ります。

この「気」「血」「水」がスムーズに経絡のラインを流れることで体のバランスがとれ、健康を保てるのです。また、「外邪」(ウイルスや病原菌など)も経絡を通じて体内に入り込み、内臓などにさまざまな症状を起こします。

2.経絡治療とは?

さまざまなことが原因で、経絡を流れる「気」「血」「水」が滞ってしまうことがあります。そうなると、必要なエネルギーや栄養素が運ばれなくなるだけではなく、老廃物の排出もうまくいかなくなります。

そこで、経絡治療では、これらの流れを良くして免疫力を高めていきます。自然治癒力がアップし、自分自身の力で体のトラブルを改善に導けるようになります。経絡治療というと、一般的には鍼灸(しんきゅう)による治療や、ツボ押しなどが知られています。

経絡を知ってキレイになろう!

肌や髪の毛、顔色などがイキイキとしていて、健康的な美しさを手に入れるためには、「経絡治療で気・血・水の滞りを改善し、全身のバランスを整えて自然治癒能力を高める」のが一番です。

冷え性や便秘、生理痛や肩こり、腰痛、むくみなどの悩みを抱えている人は、いつも疲れたような表情でお肌のハリや輝きが薄れています。不調を改善して内側から輝くためには、まずどのような症状があるのかを観察し、自分はどのような体質なのかを知ることが大切です。そして、経絡の流れを整える方法をライフスタイルに取り入れましょう。

文/sapuri

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事