美容業界の応援メディア
コラム・特集 2018-04-20

目指せマイナス5キロ! 無理なくできる簡単ダイエットメソッド

ダイエットを成功させたいと思っていても、無理な運動や食事制限はしたくない……。そんな人も多いと思いますが、自宅や通勤でのちょっとした時間を有効活用する「ながらダイエット」で無理なく-5キロを目指すことはできます! ほんの少しの工夫で簡単に実行できるダイエットメソッドを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

自宅では、食事の量を調整し、食べ方にもひと工夫を!

簡単ダイエットメソッド

ダイエットに暴飲暴食は天敵。一日3食しっかりと食事をすることが健康的なダイエットの基本といえます。時間がないからと朝食を食べずに出勤し、その反動でお昼にガッツリと食べ過ぎてしまったり、朝・昼はあまり食べないけれど、仕事の帰りに、お酒を飲んで遅い時間にラーメンを食べる……といった風に、3食のバランスが取れていない状態でダイエットをしていては、いつまで経っても成功するはずがありません。
一日の摂取カロリーより極端に多くなければ大丈夫……という訳ではありません。適切な時間に適切な量の食事を摂ることが大切なポイントといえます。もし短期間でのダイエット成功を目指したいなら、いつもとは食事の内容や食べ方を変えてみるといいでしょう。
例えば、いつもは揚げ物がメインだった食事を煮物に変えてみる、ご飯をお粥に変えてみる、食事の前に炭酸水やお茶などの飲み物を飲んで空腹感を抑えるなど、一日3食をしっかり摂ってもカロリーを摂り過ぎない食事を意識してみるといいでしょう。
食卓に鏡を置いて自分が食べている姿を見ながら食事を摂り、食欲を抑えて食べ過ぎを防ぐという方法もありますので一度試してみてはいかがでしょうか。

家事のついでに下半身スッキリ!

簡単ダイエットメソッド

掃除や洗濯、食器洗いなど、家事をこなすだけでもそれなりにカロリーを消費するものですが、どうせ家事をするならついでに下半身もスッキリさせましょう!まず、タオルを丸めて太ももの間に落ちないように挟みます。そのまま部屋の掃除機をかけたり、窓ガラスを拭いたり、洗濯物を干したり、食器を洗ったりします。
部屋から部屋へ移動するときも、できるだけ太ももの間に丸めたタオルを挟んだまま、自宅での時間を過ごします。丸めたタオルが落ちないように動くとお尻の筋肉に自然と力が入り、連動して腹筋にも力が入るため想像以上の運動量になります。また、姿勢もよくなり新陳代謝を活発にしてくれますので、下半身のダイエットにはもってこいの簡単なエクササイズなのです。職場ではさすがに丸めたタオルを挟んで仕事をする訳にはいきませんので、自宅での時間を有効活用しながらスッキリ下半身を目指しましょう!

通勤でのホームや電車の中でもこっそりエクササイズ

簡単ダイエットメソッド

毎日の通勤もダイエットに有効活用しない手はありません。通勤に電車を利用しているという人は、通勤ラッシュを毎日経験するだけでもダイエットできそうですが、さらに効果を期待したいという場合は電車を待っている間もエクササイズに活用しましょう!
まず背筋をピンと伸ばして立ったら、息を吸いながら片脚をゆっくりと後ろに蹴り上げます。後ろに蹴りあげた状態のまま5秒ほどそのままキープして、息を吐きながらゆっくりと脚を下して戻します。このエクササイズは、自分の後ろに他の人がいないか注意をしてから行なってください。
そして電車の中では、座ったままの状態で膝と膝で押し合うエクササイズを行なうことができます。「約10秒間膝で押し合ったら元に戻し、また10秒間膝で押し合う」をくり返すだけの簡単エクササイズは、周りから見ても普通に座っているように見えるので、人の目を気にせずにこっそりすることができます。

仕事をしながらシェイプアップ!

サロン系の職場では基本的に立ったままでの接客が多く、また接客中は仕事に集中しないと、こなせないことがほとんど。でも、仕事をしながらのシェイプアップエクササイズは、ちょっとした隙間時間を活用すればコツコツと続けることができます。接客中を除く他の雑務をする時、例えば、床の掃き掃除やタオルを干す時などには、つま先立ちの姿勢をキープしてみたり、デスク仕事でイスに座る時には背筋をまっすぐ伸ばして背もたれにはもたれずに座る、両足を浮かせた状態の姿勢をキープするなどすれば、ふくらはぎやヒップ、お腹の引き締め効果を期待することができます。

どこでも手軽にできる爪もみダイエット?!

簡単ダイエットメソッド

自宅でも通勤中でも仕事の空き時間でも、どこでも簡単に手軽にできるのが爪もみダイエットです。爪をもむだけでダイエットできるの?!と不思議に思われる方も多いと思いますが、爪をもむことで自律神経が整い新陳代謝もスムーズにしてくれるので、脂肪が燃えやすくダイエット効果も期待することができるのです。
爪もみダイエットのやり方はとても簡単。「人差し指と親指で、反対の手の爪の根元を強く押して放す」をくり返すだけです。特に爪の根元の角をピンポイントに押すことで、さらに高い効果を期待することができます。即効性のあるダイエット法とは言えませんし、暴飲暴食や運動不足が続いていては効果も期待できませんが、お金をかけずにすぐに始めることができる「手軽にリフレッシュも兼ねた、ダイエットのサポート的方法」として気軽に試してみてはいかがでしょうか。忙しい人でも、ちょっとした時間で出来るので、簡単に習慣化でき、長く続けやすいので、おすすめです。

文/sapuri

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事