美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-02-14

ちょっと先取りするのが可愛い!春におすすめのヘアカラーカタログ

まだまだ寒い日が続くこの時期は冬っぽいカラーにするか、それともちょっと早めに春っぽいカラーにするかで悩む方も多いのではないでしょうか?ファッションも徐々に春物を取り入れていくのに、髪色はいつまでも冬っぽいまま…なんてことにはなりたくないですよね。
そんな方にこの時期にぴったりな少し先取りしたくなる可愛い春カラーをご紹介します!

くすみ感が春にぴったりなグレーカラー

グレーカラー×外ハネボブ

しっかり色を入れても透明感のある暗髪になるグレーは、仕事柄明るめのカラーにできない人におすすめです!くすみ感のある色味が春っぽさを演出してくれ、さらにしっとりとした大人っぽい印象にしてくれます。

◆BEFORE
%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e5%a4%96%e3%83%8f%e3%83%8d%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e5%a4%96%e3%83%8f%e3%83%8d

オーダー内容:今より暗めのカラーで短いところに合わせてボブにしてほしい。
施術内容:傷んで切れてしまった長さに合わせて切りっぱなしボブにして、カラーはしっかりめにグレーを入れる。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
露木啓介(サロン:salon de MiLK SHIBUYA エリア:渋谷)
Instagram:@keisuke._.tsuyuki

ミルクティーグレーカラー×ゆるふわロング

ハイトーンにグレーを重ねるとよりくすみ感が際立ち、柔らかさと透け感のあるカラーになります。春らしいパステル系のファッションとの相性抜群です!

◆BEFORE
%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

オーダー内容:中間から毛先をブリーチして透け感あるミルクティーグレーにしたい!
施術内容:中間から毛先をケアブリーチ。アディクシーカラーのスモーキートパーズとシルバーで柔らかいミルクティーグレーにする。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
石田幸輔(サロン:Feria エリア:渋谷)
Instagram:@k_i011

あなどれない可愛さのチェリーレッドカラー

チェリーレッドカラー×ワンカールボブ

定番のブラウンカラーに飽きちゃったけど冒険するのはちょっと怖い…なんて人におすすめなのがダークブラウンに透けるようにチェリーレッドを重ねたこちらのカラー。
光の加減で見え隠れするチェリーレッドが春っぽいほんわかした可愛さを演出してくれます!

◆BEFORE
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%99

オーダー内容:毛先を切ってボブにしたい。カラーはおすすめで!
施術内容:ピンク系のチェリーカラー。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

チェリーレッドカラー×グラデーション

個性派カラーがお好みの方にはチェリーレッドのグラデショーションカラーがおすすめ!
ダウンスタイルはもちろん、お団子アレンジなどのアップスタイルにすると様々なカラーが混ざり合ってなんとも言えない可愛さです。

◆BEFORE
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%99

オーダー内容:赤系の個性的なスタイルにしてほしい。
施術内容:チェリーレッドのグラデーションカラー。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

チェリーレッドカラー×切りっぱなしボブ

おしゃれ上級者さんにぜひチャレンジしてもらいたいのが、チェリーレッドカラーの切りっぱなしボブスタイル。定番のボブスタイルも個性派カラーでおしゃれ度アップ!
トレンドも取り入れたいけど周りと被りたくない方にはぴったりのヘアスタイルです。

◆BEFORE
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e5%88%87%e3%82%8a%e3%81%a3%e3%81%af%e3%82%9a%e3%81%aa%e3%81%97%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99%e3%80%80%e5%88%87%e3%82%8a%e3%81%a3%e3%81%af%e3%82%9a%e3%81%aa%e3%81%97

オーダー内容:赤系のカラーにしたい。
施術内容:透明感のあるチェリーレッド。スタイリングは外ハネでバームで仕上げる。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

深い色味なのに重たくない透明感あるネイビーカラー

ダークネイビーカラー×ゆるふわロング

暗めなネイビーカラーは落ち着いた雰囲気を演出してくれて、大人っぽい印象にしてくれます。どんなカラーの服とも相性が良いので季節の狭間におすすめのカラーです。

◆BEFORE
%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99

オーダー内容:今より暗めなアッシュ系カラーでコテで巻いたときに動きのあるスタイル希望。
施術内容:透明感のあるネイビーカラー。退色しやすい髪質なのしっかりと色味を入れる。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
斎藤昂平(サロン:EDDY エリア:表参道)
Instagram:@kohei_s_24

ネイビーカラー×グラデーション

青みの強いネイビーはグラデーションカラーにして毛先を少し派手めにしても落ち着いた印象のヘアカラーになります。少しで遊んでみたいけど、派手にはしたくない方におすすめです。

◆BEFORE
%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

◆AFTER
%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%80%80%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%86%e3%82%99

オーダー内容:暗めなブルージュカラーで毛先はキレイなネイビーカラーにしたい。
施術内容:透明感のあるダークトーンのブルージュで毛先はカラーバターで青をしっかり入れて全体的にキレイなネイビーのグラデーションにする。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
松本晃一(サロン:salon de MiLK SHIBUYA エリア:渋谷)
Instagram:@koichi_mtmt

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事