美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-10-27

【美容師のカット技術】Belle Kichijoji 新井直樹さん流 『長めマッシュバングの小顔ショート』#2

高いカット技術が必要なショートスタイルに定評のある「Belle Kichijoji」の新井直樹さん。そんな新井さんが提案してくれたのは、小顔効果抜群のマッシュバングを取り入れたデザインです。後編では、新井さんイチオシの『長めマッシュバングの小顔ショート』の作り方を、詳しく教えていただきました。

新井さんが提案する『長めマッシュバングの小顔ショート』

カットのみで仕上げるストレートタッチのショートスタイル。目ギリギリの長さに設定したマッシュバングは、サイドとつなげることで耳にかけたときもキレイに。ウエイトポイントを低めにし、襟足をタイトにすることで、小顔&細首に見える効果も。

『長めマッシュバングの小顔ショート』の施術ポイント

1.前髪は目ギリギリの長さでサイドにつなげる

丸みのあるシルエットで、こなれ感があってかわいいマッシュルームカットを前髪に。目ギリギリの長め設定で、ややラウンドさせながらサイドにつなげれば、耳にかけてもキレイなシルエットに。

2.バックはウエイトポイントを低めに設定

長めの前髪に合わせ、サイドから後頭部にかけて、やや下がるようにウエイトポイントを設定。ウエイトポイントを低くすることで、若々しく今っぽい雰囲気になる。

3.襟足に角を残して首を細く見せる

襟足を切り込んでしまうと、首の面積が増えてガッシリとした印象に。耳裏にくる襟足の角は取らず、タイトに締まるようにカットして。

HOW TO

BEFORE
ショートのレイヤースタイルが伸び、全体が野暮ったくなった状態。クセのある襟足が浮き、前髪やサイドもおさまりが悪くなっている。

1 ウエイトラインを設定する
全体を濡らした状態でスタート。イアートゥイアーで分け、トップとアンダーにセクショニング。フロントサイドはこめかみから水平に、バックサイドはバックポイントに向かって斜めに分ける。アンダーセクションのウエイトラインのガイドを作っていく。サイドを持ち上げながら耳たぶラインでチョップカット。そのままセクショニングのラインに平行に、頭のかたちに合わせてグルっとチョップカットしていく。髪を持ち上げると下側の髪が逃げて自然なラインに。サイドはダウンステムで、ガイドに合わせて平行にチョップカット。バックは、やや斜めにスライスを取り、ダウンステムでチョップカット。トップの髪を下ろし、サイドの髪をアンダーと一緒に持ち上げる。ガイドに合わせてチョップカットを施し、ややグラデーションにカット。サイドのカットラインとつながるように、バックもカットしていく。ウエイトポイントを耳たぶの高さで低めに設定し、そこに向かってカットラインを徐々に下げていくイメージ。

2 前髪をカット三角ベースで分け、中央に寄せて引き出す。目ギリギリの高さで、ややラウンドするようにチョップカット。サイドバングが後ろに流れるようにつなげていく。サイドバングをやや斜め前に引き出し、折り返して毛先の端と端をつなげるようにチョップカット。サイドも同様に。

3 トップにレイヤーを入れる
トップをハチより内側で取り、垂直よりやや逆側に倒す。サイドのガイドラインからはみ出た部分をカットし、軽くレイヤーを入れる。一度、全体をドライ。

4 スライドカットで毛量調節
耳にかけたときに髪が溜まらないように、耳裏の髪を内側から引き出し、根元からスライドカットで間引く。他は、重たいところを削いでいくイメージで毛量調節。襟足はアウトラインがボケないように逃がす。

5 アウトラインを整える
襟足は角を残し、ハサミを縦に入れてアウトラインをなじませる。
セニングシザーに持ち替え、ダウンステムで中間からスライスカット。襟足がタイトになるように締めていく。

カット前

カット後

スタイリング

トップの髪を手の中に束ねて、ドライヤーで熱を当てる。熱風を外し、握ったまま長めに冷ましてクセをつける。バームタイプのワックスを多めに手に取り、手のひらになじませたら、髪全体にまんべんなく揉みこむ。

仕上がり

サイドを耳にかけてタイトに仕上げて。耳にかけても前髪が独立せず、サイドとつながるのがマッシュバングのいいところ。サイドの毛流れの美しさ、低めに設定したバックのウエイトポイント、長めに残した襟足の組み合わせで、横顔美人が完成!

丸みのあるマッシュショートは、かわいさとお洒落さを兼ね備えた万能ヘア。頭のかたちがキレイ&コンパクトに見えるので、小顔に見せたい人にもおすすめです。濡らしてざっと乾かすだけでもかわいいので、朝忙しい方にも◎。スタイル提案の参考にしてみてくださいね。

▽前編はこちら▽
【美容師のカット技術】Belle Kichijoji 新井直樹さん流 『長めマッシュバングの小顔ショート』#1>>

取材・文:山本二季
撮影:奥村亮介(スタジオバンバン)
ヘア&メイク:新井直樹(Belle Kichijoji)
モデル:りりあ

教えてくれたのはこの人!

新井直樹さん

Belle Kichijoij 副店長
骨格矯正級の小顔見せショートカットや、柔らか質感パーマが得意。国内外でのセミナー講師や雑誌撮影、ヘアメイクなど幅広く活躍。丁寧なカウンセリングと確かな技術で、リピーター、口コミでの集客も多数。
インスタグラム https://www.instagram.com/belle__magic/

Salon Data

Belle Kichijoji(ベル 吉祥寺)

住所 東京都武蔵野市御殿山1-2-3
TEL 0422-29-8589
URL https://bellekichijoji.amebaownd.com/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事