<次世代美容師>流行とワンポイントが効いたスタイルでファンを獲得【Hair make NEWYORK 千駄木店 齋藤智也さん】

次世代を担う「NEWスター」を紹介する未来のスター名鑑。活躍が期待される若手の美容師、理容師、アイリスト、ネイリスト、エステティシャン、美容部員に「キャリアアップのために努力していること」「未来へ向けての取り組み」などについて伺います。キャリアアップを目指す美容業界の方々、美容業界へ憧れている方、美容学生のみなさんにとって参考になる情報が満載です!

今回ご紹介するのは、流行を取り入れたスタイルを得意とする、Hair make NEWYORK千駄木店の齋藤智也さん。メンズスタイルでも支持を集めている若手スタイリストです。

Hair make NEWYORK 千駄木店 齋藤智也さん

齋藤智也さんのプロフィール

スタイリスト歴2年5ヵ月

出身地:栃木県
年齢:27歳
出身校:埼玉理容美容専門学校
憧れの人:
プライベートの過ごし方:映画鑑賞、漫画
趣味・ハマっていること:サッカー
仕事道具へのこだわり・ハサミブランド:オール光

Gallery

ワンポイントのインナーカラーが効いたスタイル

「インナーカラーを取り入れたスタイルです。耳にかけた時にカラーが目に留まることにこだわり、ワンポイントが効いた魅力的な髪型に仕上げました。また格段にセットがしやすくなるメンズパーマもおすすめです」

いまの仕事に就いた動機

「実家が美容室だったことが大きかったと思います。幼い頃から働いている両親を見て、自然と美容師という職業を志すようになりました」

仕事に対するこだわり

「お客さまにストレスを与えないスピーディーな施術、安心感を与える丁寧な接客、そして笑顔で退店いただけるようにアットホームな雰囲気作りを意識しています」

将来の夢

自分の強みを生かしたお店を作ること

「自分のお店を構えることが目標です。独自のスタイルを打ち出してファンを獲得できるように腕を磨いていきたいです」

夢に向かって努力していること

・SNSで技術を見て、尊敬する先輩方と意見を交換する。

・お客さまはもちろん、各世代のスタッフと交流をする。

・地域密着型のサロンなので紹介していただけるようなサービスを心掛ける。

業界をより良くするためにやってみたいこと

「美容師、お客さま、メーカーがWinWinな関係を築けるように新しい技術や商品など、本当に質のよいサービスを提供する」

やってみたいことを達成するためのTODOリスト

1.まずは自分自身のスキルを高める。

2.SNSへの投稿で強みを発信する。

3.商材の魅力をきちんとお客さまに説明できるように勉強する。

美容師は生涯現役であり続けることができる魅力的な仕事だという齋藤さん。美容業界に足を踏み入れる若手が増えたらうれしいとも語ってくれました。これからも次世代の若手をひっぱり続ける姿から目が離せません。

Salon Data

HAIR MAKE NEWYORK 千駄木店

住所:東京都文京区千駄木3-36-8
TEL :03-3824-6534
URL :http://www.newyork-jp.com/salon/sendagi/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事