美容業界の応援メディア
ライフスタイル 2020-07-28

【フリーランスのライフスタイル】藤原トモヤさんの複業成功術

シェアサロンの普及などに伴い、最近耳にする機会が増えてきたフリーランス美容師。「どのような日々を送っているのか?」興味ある方も多いはずです。そこで、実際に活躍している現役のフリーランス美容師にインタビュー。前編では集客方法など仕事面に、後編ではフリーランスならではのプライベートの過ごし方に迫ります。

今回は、表参道にある美容室の1席を借りてフリーランスとして働く、藤原トモヤさんに登場していただきました。

昨年、24歳で独立を果たした藤原さん。どのようにして売上を伸ばしていったのでしょうか? 前編では、転身への経緯や美容師以外の収入面など仕事面について伺いました。

シェアサロンを選ばなかった理由は、カンボジアにあり!

――――まずは、フリーランスになった経緯について教えてください。

「フリーランスとして働き始めたのは昨年からで、美容業界に足を踏み入れたのは高校3年生の頃でした。都内の美容室でアルバイトをスタートして、レセプション業務を経験してから美容学校を卒業。その後は原宿のサロンで3年半勤務して、スタイリストデビューは2年くらいだったと思います。それから24歳の時に転身して現在に至ります」

――――現在は、どのような働き方をしているのでしょうか?

「表参道にある美容室の1席を借りて働いています。シェアサロンではなくこのスタイルを選んだ理由は、現在のサロンオーナーと一緒に働きたかったからです。オーナーと出会ったのは、美容学生の頃でした。ボランティア活動のために行ったカンボジアで出会い一緒に活動をするととても素敵な方で、それから『ずっと一緒に働きたい』と思っていました。

そこでフリーランスに転身するタイミングで、『サロンの一角を使わせてください』とお願いをすると即答で『いいよ』と。すでに5年ほど交流があったので、コミュニケーションも円滑で人間関係のストレスがないのは、とてもありがたいです。フリーランスは人間関係も一から作るイメージがあるので、私は少し特殊かもしれませんね(笑)」

収入が大幅アップ! およそ3倍になった理由とは?

――――それでは、転身を決めた理由を教えてください。

「自由に使える時間がほしかったからです。美容師以外にもいろいろなことにチャレンジしたかったので、拘束時間が多いサロン勤務よりもフリーランスのほうが向いていると思いました。ちなみに現在はサロンワークの他に、コンサル、アパレルCEO、ボランティア活動、マーケティング、SNS運用などに携わっています」

――――フリーランスになってから生活はどのように変わりましたか?

「変わったことは大きく2つあって、1つ目は先ほど言った通りに、自分のペースで時間を調整できることです。サロン勤務時代は10~21時頃までサロンに拘束されていましたが、現在は自分で予約時間を決めることができます。午前中は外部の打ち合わせ、午後はサロンワークなど、その日の予定に合わせて働くことができています。

2つ目は、収入が大幅にアップしました。1日に担当する平均人数は減ったにも関わらず、およそ3倍になったと思います。売上が伸びた理由は、単価が上がったことと美容師以外の収入が増えたからです。現在は7割ほどを美容業、他の3割は別の仕事からの収入ですね。SNS運用とコンサル事業はとくに力を入れていますね」

インスタは逆張りでニッチな層をつかむ

――――「SNS運用」について教えてください。

「SNS運用は、エステサロンなどの企業のSNSやネイリストさんをはじめ個人アカウントのコンサルティング業を行っています。仕事は知り合いからの紹介が多いですね。SNS関係の仕事をいただける理由は、私がネットを使った集客で成果を残していたからです。以前勤めていたサロンは集客サイトを利用していなかったので、インスタグラムをメインに発信をしてお客さまを獲得していました。

ちなみに、インスタ使いで意識しているのはニッチな層をつかまえるために、逆張りをすることです。主流の反対を攻めていて、たとえばインスタのユーザーは女性が多いにも関わらず、メンズスタイルを前面に打ち出しています。

また、メンズスタイルは束感スタイルがずっと流行っているなか、アップしているのは大人っぽい落ち着いた髪型です。この戦略が成功して、フォロワーは4,000人ほどですが、安定した集客を実現しました。他の美容師の投稿に埋もれることがなく、ある程度ターゲットを絞ったほうがリピートにもつながりやすいですからね。実際、再来率はとても高いです」

後編では、プライベート時間の過ごし方に迫ります。

Profile

藤原トモヤさん

HP:https://instabio.cc/2051938T55N
インスタグラム:@fujiwara.tomoya48
thebonds:https://thebonds.shop//

Affinita(アフィニータ)

住所:東京都港区南青山5-9-10 サンク青山3F
URL:http://affinita.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事