【フリーランスのライフスタイル】kaekoさんが大切にしている5つのポイント

シェアサロンの普及などに伴い、最近耳にする機会が増えてきたフリーランス美容師。「どのようにして生計を立てているのか?」興味がある方も多いはずです。そこで、実際に活躍している現役のフリーランス美容師にインタビュー。今回は、2020年の9月にフリーランスになったばかりのkaekoさんに登場していただきました。

3年間のサロン勤めと3年間の業務委託経験の後、フリーランスとして働き始めたkaekoさん。果たして、どのようにして現在のスタイルにたどり着いたのでしょうか?

後編では、生活リズムの変化やプライベート時間の過ごし方などについて伺いました。

心に余裕ができることで、お客さまに集中して向き合う環境が整う

――――フリーランスになって、よかったことを教えてください。

「一番は精神的に余裕ができたことですね。サロンに勤めていた時は、お客さまの対応以外にもしなければいけないことが多く、逆に制約や細かいルールなど、してはいけないこともたくさんありました。そのため、目の前の仕事をこなしていくので精一杯だったんです。

フリーランスになってからは、自分のルールやペースで仕事ができるのでストレスはまったくありません。お客さま1人ひとりに集中してきちんと向き合うことができていますね。フリーランスになってよかったことしかないと言えるくらい、充実した生活を送っています」

――――フリーランスになって、生活リズムはどのように変わりましたか?

「自分のペースで働くことができるので、家事や息抜きする時間が増えました。以前は勤務時間が1日9〜10時間と決まっており、お休みもなかなか取りづらい環境でした。今はお客さまの予約がない時間は自由に使えるので、家の片付けをしたり、ゆっくりとお風呂に浸かったり、落ち着いた生活ができています。

また、空き時間をうまく活用することもできるようになりました。午前中に予約がまとめて入れられたときは、午後からSNSの編集作業をして夜にアップするなど、以前は勤務時間外にやっていたことを自分の仕事の一環としてできているのがうれしいですね」

新しく美容師以外の職にもチャレンジしてみたい

――――自由時間が増えたと思いますが、どのように過ごしているのでしょうか?

「夫や友人と食事に行くことが増えました。土日がお休みの友人が多いのでそこに予定を合わせられるようになったのはうれしいですね。以前は仕事が遅かったり、翌日が早かったりといった理由で断ることも多くて。和食やお酒が好きなので飲みに行くこともあります。

今後の仕事について考える時間も増えました。今は、美容師だけでなく新しく副業をしてみたいと思っています。まだ具体的に何をするかは決まっていないのですが、美容業界に限らず、いろんなことに興味を持って、積極的に飛び込んでいきたいですね」

 自分の芯と柔軟性を持って働くことが大切

――――フリーランス美容師として活動する時に、気を付けたほうがよいことがあれば教えてください。

「私は5つのことを大切にして、仕事をしています。1つはレスポンスを早くすること。予約などはLINEで個別に連絡をすることが多いのでできる限り早くお返事するように心掛けています。

2つ目はシェアサロンのルールを守ること。フリーランスになったからといって自分ひとりで働いているわけではないので、周りのスタッフや他のお客さまも気持ちよく利用できる環境を整えるようにしています。

3つ目はお客さまがいてくださることを当たり前だと思わないこと。わざわざ時間を作って来てくださるお客さまに慣れることなく、常に感謝の気持ちを持って接するようにしています。

4つ目はSNSの更新に力を入れること。現在は、ほとんどの集客がSNSからになるのでとくに力を入れています。

最後は時間厳守。予約時間はもちろんですが、終わりの時間も気にするようにしています。最初に何時までに終わらせたいかをお伺いし、時間に余裕がある方にもあとどれくらいかかるかお伝えして、無駄な作業をなくすようにしています」

――――最後に、どのような美容師がフリーランスに向いているのでしょうか?

「自分の芯と、柔軟性を持った人が向いていると思います。自分の芯を持つとは、自分の得意なことと苦手なことを理解したうえでブレない目標を持てること。柔軟性とはスケジュールの管理や人付き合いにおいて臨機応変に対応できることです。そういう人は自分の魅せ方も分かっているのでSNSでもきちんと自分の魅力を発信して、お客さまを獲得できると思います。

技術面はあまり心配しなくていいのではないでしょうか。今はオンラインサロンや講習会、YouTubeなどで多くの情報が発信されているので、努力次第で腕を磨くことができるからです。

私が所属するシェアサロン『GO TODAY SHAiRE SALON』でも、定期的に勉強会などを行っていますね。フリーランスが増えた今、きちんと教育してくれるサロンも同時にできているので自分に合った場所で技術を伸ばしていけばいいと思います」

充実したフリーランス生活を送るための極意

現在所属しているサロンは出勤の融通が利いて働きやすいというkaekoさん。充実したフリーランス生活を送るための極意をまとめると、下記の3つでした。

1.お客さまとの距離を縮めてリピーターを増やす

2.自分の得意分野をSNSで売り出す

3.自分の芯と柔軟性を持って働く

フリーランスになってから落ち着いた毎日を過ごしているというkaekoさん。「まだまだフリーランスになったばかりなのでこれからがんばっていきたい」と笑顔で答えてくれました。フリーランスに興味がある方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

▽前編はこちら▽
【フリーランスのライフスタイル】kaekoさんの集客術に迫る>>

Profile

kaekoさん

インスタグラム:@kaeko0512

GO TODAY SHAiRE SALON 青山店

住所:東京都港区北青山3-5-9 KAZU表参道 地下1階

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事