美容業界の応援メディア
コラム・特集 2020-03-24

近くに託児所ありのエステサロンで働きたい! アルバイトやパートの求人募集はある?

美容業界では女性が活躍しており、エステティシャンとして活躍する女性が多いエステサロンもそのひとつです。エステティシャンは技術職であるため、妊娠・出産などで一度離れても技術を活かして再度エステサロンで働く方も少なくありません。

しかし、小さい子どもがいる場合、子どもを見ていてくれる人がいないと復職がむずかしくなります。エステの仕事が好きなのでエステサロンで働きたいのに、子どもが大きくなるまでは無理だとあきらめている方もいるのではないでしょうか。

実は託児所があるエステサロンも存在するのです。この記事ではエステサロンで働きたいと考えているママたちに向けて、エステサロンでの求人の見つけ方や働き方をご紹介します。

ママに人気! 託児所ありのエステサロンで働きたい

エステティシャンは、技術を身につけておけば職場を変えてもずっと長く続けられる素晴らしい仕事です。妊娠や出産を機に辞めてしまう人も多いのですが、せっかく培ってきたスキルを失ってしまわないためにと職場復帰する方も増えているようです。

しかし、子どもがまだ乳幼児の場合は、働いている間は誰かに預けなければなりません。小学校に通い始めるくらいであれば、パートで働くことができるでしょう。

実際に託児所ありのエステサロンの求人はあるのでしょうか。正社員とパートの仕事内容の違いはあるのか、などエステサロンで働きたいママが気になるポイントについて、求人情報を基に解説します。

正社員としても働ける?

東京都において、エステティシャンの正社員募集は、2020年1月のハローワーク求人において180件以上、求人サイトでは670件以上出ています。勤務はフルタイムが基本ですが週休は2日あり、社会保険への加入や有給休暇の取得もおこなえます。

育児と仕事を掛け持ちしている方が多く働いている職場では、もしものときでも周囲の理解が得られやすいというメリットもあります。

ただし、正社員の場合、自分を指名してくれる常連のお客様の都合などで、勤務時間が思い通りの時間に終わらないことがあるのもまた現状です。サロン側と話し合ってある程度は柔軟に対応してもらえることもあるので、事前に相談しておくことをおすすめします。

働いている間は自宅近くの保育園に預けるという方法もありますが、やはり職場からすぐのところに預けられたほうが安心です。子どもがいる方がエステサロンに応募する場合は、職場に託児所が付いているか、あるいは職場の近くに託児所があるかを確認しておきましょう。

なお、エステの施術経験のない方でも正社員として採用し、トレーニングにじっくりと時間をかけてエステシャンとして育成するサロンもあるので、そのようなサロンで採用されれば未経験でも正社員として働き始めることも可能です。

アルバイトやパートの募集はある?

エステの求人はフルタイムばかりではありません。主婦や子育て中のママ向けによりフレキシブルに働けるアルバイトやパートも多く募集しており、ハローワークでは40件以上、求人サイトでは400件近く出ています。

パートタイマーでは正社員と比べて、短時間でも働くことができます。パートタイムなら自分の都合に合わせてシフトを組むことができるので、仕事終わりに子どものお迎えや買い物をすることもできます。

独身時代にキャリアを積んだ優秀な方にとってはパートの仕事に物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、身につけたスキルを忘れてしまわないためにも、パートで働くというのもひとつの方法です。

フルタイムで仕事と家事・育児を両立するとなると、ワークライフバランスがうまく取れずに両方がうまくいかなくなることも少なくありません。パートなら時間の調整がつけやすいため、仕事と家庭のバランスがとれるようになってきたら徐々に時間を増やすことも可能です。また、託児所ありのサロンの求人もあるため、小さな子どもがいる女性でも働きやすい環境といえます。

なお、近年では、さらにフレキシブルな働き方として、施術の予約が入っている日だけ出勤するというスタイルもあるようです。比較的ゆとりのある働き方が実現でき、スケジュール調整がしやすいというメリットがあります。

働き方は忙しい主婦の方でも効率よく働けるのが魅力ですが、パートではなく完全歩合制になることもあるため、面接時に給与形態について確認しておきましょう。

応募する前に仕事内容や待遇をチェックしよう!

エステティシャンとして働く上で、正社員とパートでは仕事の内容が異なるのでしょうか。応募する前に正社員とパートの業務内容や待遇について見てみましょう。

正社員とパートで仕事内容は違う?|フェイシャルやマッサージ施術

エステティシャン経験者で、フルタイムで働く余裕のある人は正社員としてバリバリ働くこともできます。パートでも即戦力になる経験者なら、復帰という形で歓迎してくれるサロンも多く見られます。

では、正社員とパートタイマーで仕事内容は異なるのでしょうか?

これはサロンによって大きく異なりますが、パートのスタッフは事務作業やアシスタントとしての業務を、正社員は実際の施術・売上管理・顧客管理などを積極的に任される傾向があります。

エステ業界では、未経験であってもアルバイトやパートとして採用してもらえることはありますが、その場合はまずアシスタントとしての仕事から始めることが多いようです。サロンによってはアシスタントとしての経験を積んだ後、施術を任せられることもあります。

アシスタントの仕事はおもに、受付・施術の準備や片付け・施術後のお客様サポート・サロンの清掃などが中心です。フルタイムのエステティシャンと違い、ノルマや売上のゴールなどを課せられることもなく事務的な作業も多いため、施術経験がない人でも安心して働けるでしょう。

正社員|完全週休2日や短時間勤務は可能?

主婦や子持ちの方が正社員として働く場合、気になるのが週休2日や短時間勤務はできるのか、という点ではないでしょうか。「主婦歓迎」を求人に掲げているサロンでは、時短勤務が可能なところがほとんど。勤務日数も週3日以上であったり、1日の勤務時間も4~5時間に抑えたりしながら自分のペースで勤務ができるので、家事や育児と両立しながらでも無理なく働けます。

育児・介護休業法の「短時間勤務制度」は、3歳に満たない子を育てている人が働きやすい環境を整えるための制度で、1日6時間といったように時間を短くして勤務ができます。条件に合えば正社員・パートにかかわらずこの制度を利用することができます。

正社員の場合は、週末や祝日は休みたいという方も多いと思います。週7日オープンしているエステでは土日祝に出勤することも一般的ですが、採用時の交渉次第で希望通り休みを取れる場合もあります。

子どもに関する補助や手当はある?

主婦や子持ちのママが多く働くサロンでは育休制度・子ども手当・お祝い金など、家庭や子どもに関する補助が充実しているところも増えてきています。

そのような制度が求人広告に載っているサロンは、家庭を持っているスタッフに対する理解や、子どもの体調不良などの緊急事態を思いやる気風がある、ということを意味しています。

お子さんがいる方の働き方に柔軟に対応してくれる環境のサロンを選ぶと、育児や家事と両立しながらでも働きやすくなるでしょう。

近くの託児所ありのエステサロンを探してみよう

エステティシャンは技術職であるため、正社員・パートにかかわらず多くの募集が出ています。初めてエステティシャンとして働きたい、あるいは復職したい主婦や子持ちのママでも活躍できるサロンを見つけられるでしょう。

小さなお子さんのいる方は、近くに託児所があるサロンであれば仕事と育児の両立もよりしやすくなりますので、ぜひ探してみてくださいね。

出典元:
ハローワークインターネット
リジョブ

参考元:
リジョブ「東京都 エステサロン 託児所あり」

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事