【SNS活用術】Before・Afterの投稿で集客成功 MooN エステティシャン・Misaさん#1

Instagramを利用して美容を幅広く発信している「MooN」エステティシャンさんのMisaさん。Misaさんに伺ったところ、初回来店時と綺麗になった後の写真を1枚画にコラージュした「Before・After」の投稿がきっかけで注目が集まったのだそう。

その他に、自己ブランディングを図ったり、お客様に喜んでいただくコンテンツを提供することで、フォロワー数を着実に増やしていったようです。

今回はそんなMisaさんのインスタ集客成功のポイントをご紹介します。

お話を伺ったのは…

「MooN」
エステティシャン・Misaさん

施術前と後の写真を1枚にコラージュした「Before・After」の写真で注目を集めている人気エステティシャン。無料で行なっているオンラインカウンセリングが好評。男性からも厚い支持を得ています。
Instagram:@moontachikawa

「施術の仕上がりをイメージできる投稿」でフォロワー数が急増!

―まず、Instagramを始めた当時はどのような投稿をしていたのかを教えてください。

開店時からInstagramでの集客を始めました。当時はご来店いただくお客様がそれほどいらっしゃらなかったので、サロンで販売している商品の良さをアピールしたり、美容に関するノウハウを投稿したりしてフォロワー数アップを図っていました。3~4カ月経ってから販売商品へのお問い合わせが増え、新規のお客様にご来店いただくようになりました。

その頃から、ご来店いただいたお客様に撮影の許可を得て施術前と後を1枚画にコラージュした「Before・After」の投稿をするようになりました。肌質改善の効果が目に見えて分かるように何度か通っていただいたお客様の写真をコラージュするようにしていましたね。

この投稿に、お客様から「加工かと思うくらいキレイな肌になるんですね」というお声をいただき、徐々にフォロワー数とご来店者の数が増えていきました。

―「Before・After」の投稿に注目が集まった理由を分析していますか?

お客様の立場に立った時、実際に効果が出ている写真を見た方がご納得いただけるからだと思います。「信頼できそうなサロンだから行ってみたい」って思っていただけたのではないでしょうか。論より証拠ということわざがあるように、施術の回数を重ねるたびに効果が出ることを目で見ていただく方が説得力も出ますよね。

―なるほど。信頼を得ることはとても大切ですね。

信頼を得ることも大切ですが、実は、もうひとつ注目が集まったきっかけの投稿があるんです。

それは、私の結婚式の余興で行なったあるドラマのエンディングで流れたダンス動画です。結婚式を開いた時にちょうどブームだったドラマだったので、話題性が高かったですね。

ブライダルエステを探している方々に刺さったのか、たくさんの方々にサロンに足を運んでいただくようになりました。

―親近感を持たれそうな投稿も注目を集めるきっかけになるのですね。

そうですね。私がさっぱりとした性格であることを1人でも多くのお客様に知っていただくために、投稿本文に絵文字を使ったり、くだけた表現を使ったりしています(笑)。

あとはフィードとストーリーでそれぞれ訪れるお客様の目的が違うので、その方々に合った投稿をしたり、検索率を上げるために効果的なハッシュタグを付けることも大切にしています。

そして、投稿するタイミングを意識して、よりお客様の目に触れる機会を増やすことも重要ですね。

―いつ投稿されていますか?

朝8時の通勤時間帯と一息つきそうな21時頃にアップしていました。私が本格的にInstagramを始動した頃は分析ツールの「インサイト」が無かったので想像で補っていました。こういったものも積極的に利用して、アクセスが集中する時間にアップすることをおすすめします。

―投稿のクオリティを上げるためにアプリを使っていますか?

サロンで販売している商品を撮影する時は「foodie」という撮影アプリの「SI1」と「PL1」を使って撮っています。

美容に関するノウハウ系のスワイプ投稿は「Canva」という編集アプリを使っています。さまざまなテンプレートが用意されていて、フォントのバリエーションも多いのでよく利用していますね。他には、サロンで販売している商品が製造会社のインスタに紹介されていたらリポストするようにしています。

投稿に規則を持たせて見やすいフィードにすることが課題!

―注目度アップのためにご自身が感じている課題をお伺いできますか?

縦列毎に投稿の種類を揃えることです。Instagramを開いた時の、パッと見の印象でサロンのイメージが決まってくると思うんです。

例えば、左の列はサロンについての投稿だけ、真ん中の列はプライベートの投稿だけ、というように規則性を持たせるなど、すっきりと見せられるアカウントにしていこうと思っています。あとは、男性をターゲットにした投稿も進めていきたいです。

―なぜ男性向けの投稿に力を入れるのですか?

肌質についてのオンラインカウンセリングがお客様から好評で、特に男性からのDMをいただくようになりました。インサイトでアクセスされている男女比を調べて見ても4:6と、男性比が予想以上に高くて驚きました。競合が少ないブルー・オーシャンなので、今後は男性の方もターゲットにしていこうと考えています。

 

「Before・After」の投稿で得た信頼と、結婚式の余興で行なった動画による親近感がきっかけで注目が集まったMisaさん。次回は、ホーム画面とストーリーの使い方について詳しく伺います。

▽#2はこちら▽
【SNSで売り上げアップ】フィードとストーリーを使い分けてターゲットを絞った運用を実施 MooN エステティシャン・Misaさん#2>>

取材・原文/井上桂祐(レ・キャトル)
イラスト/なとみみわ
撮影/柴田大地(fort)

Salon Data

MooN

住所:東京都立川市柴崎町2-3-3 2F

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事