鈴木 真 interview#1:不器用だからこそ身についたもの

鈴木 真 interview#1:不器用だからこそ身についたもの

『hair studio LEVEL』は、2015年に神奈川県藤沢市にオープンした美容室です。コンセプトは“大人の美容室”。北欧のカフェを思わせるおしゃれで落ち着いた雰囲気が特徴です。壁一面が黒板になっている子供用のスペースもあり、家族連れにも人気があります。
そんな『hair studio LEVEL』は、なんと床から机、カウンターまで手作りされたお店。作った方は藤沢生まれのオーナースタイリスト、鈴木真さん。小さな頃から物作りが得意で、プログラミングから溶接までをこなしてしまうすご腕の美容師です。今回は美容師になったきっかけや、これまで手作りしてきた物について語っていただきました。

とにかくデザインして形にすることが好きだった

hair studio LEVEL

――まずは『hair studio LEVEL』をオープンするまでの経緯を教えてください。
「大学卒業後に美容師の専門学校に入り直し、その後、鎌倉の美容室で働きました。フリーランスの美容師を経て『hair studio LEVEL』をオープンしたのが2015年です。出身地である藤沢で、お店をやっています」

――物作りはいつごろから好きでしたか?
「子供の頃から物作りが大好きで、折り紙やブロックでよく遊んでいました。学生時代は、プログラミングや、長年放置されていたボロボロのバイクを乗れる状態まで復元していく、バイクのレストアにハマりましたね。僕は古い型のバイクが好きで、組み立てには1年半くらいかかったと思います。これは、本当にオタク気質の人でないとできない遊びですよ(笑)。さらに、大学の専攻は建築学でした。その頃は美容にまったく興味がなく、とにかくデザインして形にすることが好きだったんです」

――卒業後はどんな職業に就こうと思っていましたか?
「大学4年生になっても、まだやりたい仕事が見つけられませんでした。ただ、就活をしてサラリーマンになることは、僕の性格上無理だと感じたんです。スーツを着て満員電車にゆられて通勤し、まわりと足並みをそろえて協力し合う、そんな生活が向いていないと。そこで職人の方が向いているのではと考え、大学を卒業してから1年間は情報処理、色彩検定、簿記などを勉強していました。その頃から、経営者には興味がありましたね」

職人の勉強をしながら、人付き合いの克服も

鈴木さん

――どうして美容師になろうと思われたのですか?
「どんな仕事をするにしても人当たりがいい方が絶対に有利だと思ったんです。そこで、職人として技術を磨きつつ、苦手な人付き合いを克服できないかと考えたときに、思いついたのが美容師でした。髪を切るためにハサミを使いこなす専門的な技術と、お客さまと触れ合うことでコミュニケーションの取り方についても学べますからね」

――美容室で働き始めて気づいたことを教えてください。
「自分が不器用だと気づきましたね。まわりにくらべて仕事を覚えるのに時間がかかったので、何かを同時にスタートしてもどんどん差が開いていく。ただ、とにかくうまくなるまで粘り強く続けられる性格なので、気がついたらまわりに追いつき、さらには追い抜くこともありました。完全な“亀タイプ”なんです。器用な人ほど、手に入れた技術を手放すのも早いですが、僕のような不器用な人間は、手に入れた技術を磨き続けるのかもしれませんね」

接客をするなかで見つけた大切なこと

hair studio LEVEL

――美容室時代に苦労したことはありますか?
「まわりと足並みをそろえることは大変でした。たとえば1つの作品を作るときに、僕がヘアを担当、別のスタッフがメイク、また別のスタッフが衣装だと、いろんな人の感性が合わさり自分の思っ通りに仕上がらないんです。そうすると、モチベーションが下がってしまうんですよ。その点、常にマンツーマン接客のフリーランスは向いていました。安定した収入がないので、シビアではありましたが、やればやるほどお給料は上がります。完全実力社会なので成果が売上げと比例し、店舗にいるときよりも100倍楽しかったです」

――苦手だった人付き合いはどのように克服しましたか?
「接客をするなかで、自然と克服していました。お客さまと触れ合うなかで気がついた、大切なことが1つあります。それは、こちらがリラックスしていないと、お客さまもリラックスできないということです。緊張している状態で、心を開いてくれる人はいませんからね」

接客をすると人との会話を通して、知識が増え、心が癒されると語ってくれた鈴木さん。ひとりでやる仕事は打ち込んでしまい、考えが偏ってしまいます。しかし、その点、美容師は凄くバランスがよいそうです。後編では、独立したきっかけや、どのようにお店を作り上げたのかを語っていただきます。

Profile

鈴木さん

鈴木真さん

hair studio LEVEL オーナースタイリスト
1979年、神奈川県藤沢市出身。専門学校卒業後、鎌倉市内の美容室にてスタイリストデビュー。2009年藤沢市内の美容室で副店長として働く。その後、フリーランスを経て2015年『hair studio LEVEL』をオープン。

Salon Data

hair studio LEVEL

hair studio LEVEL (ヘアースタジオ レベル)

住所:神奈川県藤沢市弥勒寺2-6-4 永井店舗2F
TEL・FAX:0466-52-5551
Mail:info@hairstudio-level.com
http://hairstudio-level.com

鈴木 真 interview#2:クオリティを上げるには、何ごとも反復するしかない>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

鈴木 真 interview#1:不器用だからこそ身についたもの

この記事をシェアする