batch_%e3%80%90pho01%e3%80%91-min

自分の身体に向き合う時間を大切にするピラティスサロン『REborn Pilates salon&school』

仙台の賑やかな商店街から、少し離れた閑静なエリアにある女性専用ピラティスサロン『REborn Pilates salon&school(リボーンピラティスサロンアンドスクール)』。2018年にオープン以来、社会人から主婦までさまざまなライフスタイルの女性たちが、自分の身体に向き合うために訪れています。前編では、代表の菊地舞美さんがピラティスと出会い、開業するまでのご経歴やサロンのコンセプトなどを伺いました。

アナウンサーからピラティストレーナーへの転身

batch_%e3%80%90pho02%e3%80%91-min

—-ご経歴を教えてください

「宮城県大崎市に生まれ、中学からは仙台の学校に通っていました。その後東京の大学に進学。卒業後は仙台に戻り、東北放送にアナウンサーとして入社しました。3年勤めた後、結婚を機に退職して東京へ。フリーアナウンサーとしてニュース番組のキャスターになりました」

—-ピラティスとはどのように出会ったのでしょうか?

「東日本大震災があった2011年の4月に社会人になり、毎日目まぐるしく働いているときに、ずっと身体の不調を感じていたんです。どうにか解消しなきゃと思い、漢方を試したり、ジムに通ってみたりとさまざまなことを試したのですが、すっきりとは良くならなくて…。そんな生活が3年ほど続くなかで、自分の身体をしっかりコントロールする難しさと大切さを感じていました。その後に上京し、軽い気持ちで体験したピラティスに衝撃を受けて一気にはまり、インストラクターの資格を取得しました。身体を整える重要性を知っていた分、感覚がピタッと合ったのだと思います」

—–ピラティスに夢中になったポイントはありますか?

「大げさかも知れませんが、長年抱えていた身体の不調が良くなったんです。今まで悩んでいたのは何だったんだろうと思うくらい。ピラティスは色々考えながら身体を動かすので、レッスン中は頭の中が“無”に近い感じになるのも、私には心地良く感じました。身体は複雑なので、レッスンを受けるたびに新しい発見が得られるのもうれしい驚きでしたね。今でも2ヵ月に1回ほど東京でレッスンを受け、お客さまへ生かせるように日々勉強しています」

ゼロから出発したインストラクターへの道

batch_%e3%80%90pho03%e3%80%91-min

—-どのようなピラティスの資格をお持ちですか?

「私はBESJという団体に所属していて、そこの『マットピラティス』『マシーンピラティス』『チェア』『Tye4®(タイフォー)』のマスタートレーナー資格、FRPという団体の『マタニティピラティスインストラクター』の資格も持っています」

—-資格取得は難しかったですか?

「とても大変でした!インストラクターになるには、実技だけではなく解剖学など身体の仕組みを学ぶ座学もあります。そのあたりの知識がまったくなく、ゼロからのスタートだったのですが、知れば知るほど興味が湧いてきたので勉強を続けることができました。ピラティスはリハビリとして開発されたメソッドということもあり、理学療法士や柔道整復師の方がスキルアップのために資格を取るケースも多いんですよ」

未来のなりたい身体をつくる時間

batch_%e3%80%90pho04%e3%80%91-min

—-サロンのこだわりを教えてください。

「ピラティスには“自感”という言葉があります。これは自分の身体と対話して、変化を感じるというような意味で、サロンでも“自分の身体と向き合う時間”というのを大切にしています。スタジオ内に鏡を置いていないのもこだわりのひとつ。鏡があるとどうしても見た目だけに気を取られてしまい、動きをマネするだけで終わってしまうんです。できなくても良いから、自分で考え交感神経を働かせながら身体を動かすことが大事。“自分の体と向き合う時間”を少しずつ重ねていき、いつの間にか身体が整っていくというのが理想です」

—-ピラティスは身体の不調を治すものなのですか?

「私は治すというより予防だと思っています。5年後、10年後に膝や腰が痛くならないためのもの。お客様のなかでも、将来、孫と一緒に遊びたいから今から身体を整えたいという方がいらっしゃいます。ピラティスはフィジカルを整えるメソッドなのですが、みなさんフィジカルが良くなってくると、自分に自信をもつことができ、表情が明るくなってくるんです!心身のバランスを良くするツールとしてとても効果的だと思います」

 

ピラティスに出会ったことで体調不良が改善し、現在はトレーナーとしてサロンを構えるまでになった菊地さん。後編では、サロンのメニューや今後の目標について伺います。

Salon Data

batch_%e3%80%90pho-salondata%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e3%80%91%e2%80%bb%e5%85%88%e6%96%b9%e6%8f%90%e4%be%9b%e7%94%bb%e5%83%8f-min

REborn Pilates salon&school

住所:宮城県仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平205
TEL:080-4348-6679
https://www.pilates-reborn.com/index.html

この記事が気に入ったら
いいね!してね

batch_%e3%80%90pho01%e3%80%91-min

この記事をシェアする