美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-08-17

【BAのメイク術】innisfreeトレーナーが伝授! 2019年トレンド「韓流メイクアップ」#2

美容部員として活躍したい方々の「知りたい情報」を配信する連載企画。ここでは、お客さまにいちばん近い距離でブランドの魅力を伝えるBAさんにブランドの最新メイクアップをうかがいます。

3回目は、韓国生まれの人気ブランド・イニスフリーより、トレーナー・池田紀美子さんをお迎えしました。BAさんたちにメイク研修を行う立場であるトレーナーさんの、卓越した技術力をチェックします!

2019年のベースメイクは、アンチポリューション機能を意識すべし!

「私たちを取り巻く空気の中には肌老化を進行させる危険性のある『ポリューション』が含まれています。ポリューションとは、強い紫外線や、空気中に飛来している汚染物質のことです。24時間、365日さらされていて室内にいても逃げることはできません……。韓国国内での大気汚染の関心の高まりから誕生したのがパーフェクト UVプロテクション クリーム アンチポリューションです。イニスフリーのパーフェクト UV プロテクションクリーム アンチポリューションは汚染物質に対するプロテクション効果を肌にもたらします。また、ウォーターレジスタントなので、 海や山でのレジャーシーンにもオススメですよ」(池田さん)

ベースメイク&眉メイク!

1.5点置きで顔全体にのばして

パーフェクト UVプロテクション クリーム アンチポリューションは、強い紫外線や大気汚染などの外的ダメージ要因から守ってくれる優れもの!両頬、額、鼻、アゴの5点置きします。分割して置くことで、顔全体にムラなくのばすことができますよ。また、より効果的に使っていただくため3~4時間ごとを目安に塗り直すのがオススメです。意外と忘れてしまいがちですが、フェイスライン、まぶた、髪の生え際や、耳にも塗布して。

2.  基本的に内から外に伸ばすし、頬は放射状に!

「ミネラル モイスチャーフィッティングベース」を、両頬、額、鼻、あごの5点に置きます。ヨレや崩れを防止するため、皮脂分泌の多いT ゾーンは薄くのばすのがポイントです。全体になじませたら、密着度を高めるために、顔全体を包み込むようにして優しくハンドプレスを行います。使用量は、パール粒大1個分を目安にして。

3.筋肉の流れを意識して、ポンポンと叩き込むように塗布して

「マイトゥーゴークッション」を塗るときは、目の下の三角ゾーンを最も厚くしましょう!そして中心から外側にむかって徐々に薄付きにつけていきます。目の下の三角地帯にツヤ感・血色感があると肌全体が明るくキレイな印象になると言われているんですよ。

筋肉の流れに沿って伸ばすと、ファンデーションが薄付きになるため、自然な立体感を演出することができます。使用は、半顔がパフ半分ほどのイメージです。

4.ノーセバム ミネラルカラーパウダー #3で血色感、透明感をアップ!

6月に発売したばかりの「ノーセバム ミネラルカラーパウダー #3」。肌トーンアップや補正効果が期待できる人気パウダーです。特にピーチカラーは、血色感や透明感をアップさせたいときにオススメ!使用量は、肌への付きかたを見ながら調整して。

5.眉山から眉尻に濃い色をのせると自然な眉に

韓流メイクの特徴は太くてフラットな眉です。2色のグラデーションで自然な眉を仕上げる、アイブロウパウダー「ツートーン アイブロウキット ブラウン」がオススメ。

まずスクリューブラシで、眉についたファンデーションやフェイスパウダーをはらいな がら、毛の流れを整えます。そして眉頭に薄い色をONします。小鼻と目尻を結んだ延長線上に眉尻がくるように。 眉山は、眉頭から約3分の2のところまで引きます。眉山から眉尻に濃い色をしっかりとのせることで自然な眉に仕上げます。

6.くっきり感を出したいときはペンシルで毛を足して

よりハッキリと輪郭をとりたいときにオススメなのが、アイブロウペンシル urban brown。毛を1本1本を書き足すように、眉山から眉尻へと描いていくと自然な眉になります◎

これでベースメイクの完成です!

基礎化粧は、季節を問わず紫外線対策&アンチポリューション対策に励んで

「肌が老化する原因の8割が紫外線と言われています。若々しい肌を保っていただくためには、日焼け止めなどでしっかりと紫外線対策を行うことがオススメです。 曇りや雨の日も油断は禁物です。快晴時100%とすると、曇りの日は50%〜80%、雨の日でも約 30%は地上に紫外線がふり注ぐと言われています。 このように季節や天気により紫外線量は異なりますが、紫外線量がゼロになる日はありません!!!年間を通して UV 対策をしましょう。また化粧品業界のトレンドであるアンチポリューションコスメにもぜひアンテナをはってみてほしいと思います」(池田さん)

〈メイクPOINT!〉

1.クッションファンデは、筋肉の流れにそってのばすと崩れ知らず!

2.ノーセバム ミネラルカラーパウダー #3で血色感、透明感あるツヤ肌を!

3.引き続き、韓流メイクでは眉は太くてフラットがトレンド

使用したアイテムはこちら!

(左から順に)パーフェクト UVプロテクション クリーム アンチポリューション(販売名:パーフェクト UVプロテクション クリーム AP)  50mL 2,160円(税込)、ミネラル モイスチャーフィッティングベース 40mL 1,512円(税込)、マイトゥーゴークッション 全15タイプ 3,132円(税込)、ノーセバム ミネラルカラーパウダー #3 5g 810円(税込)、ツートーン アイブロウキット ブラウン3.5g 972円(税込)、アイブロウペンシル urban brown 0.3g 454円(税込)

次回は、カラーメイク編をお届けします。

▽#3はこちら▽
【BAのメイク術】innisfreeトレーナーが伝授!2019年トレンド「韓流メイクアップ」#3>>

協力ブランド/イニスフリー(http://www.innisfree.com/jp/ja/main/index.do)、メイク/池田紀美子、モデル/山本ニーナ(ORIGINAL)、撮影/平柳智子、ディレクション・取材・文/小竹美沙(http://misakotake.com/

教えてくれたのはこの人!

池田紀美子さん

2017年入社
日本の化粧品会社にて教育トレーナー経験を経てアモーレパシフィックジャパン株式会社へ。
【お気に入りアイテム】
・グリーンティーシード セラム
・マイヘアレシピ リペアオイルセラム

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事