美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-01-06

他の追随を許さない「スペシャリスト」が揃うサロン! 表参道の美容室『BLANCO』の「オリジナル技術」とは?

数々の有名美容室が軒を連ねる表参道において、『BLANCO』はひときわ目立つ存在。取材当日も、海外から訪れた大勢の美容関係者が見学に来ていました。そんな『BLANCO』は岐阜、愛知、大阪、東京に系列店を広げており、海外にもサロンを展開していた長い歴史があります。

前編では表参道店店長の久野温代さんに、『BLANCO』が実践するサロン経営のポイントについて伺いました。

カット・カラー・ネイル・アイラッシュ。「スペシャリスト制」のメリット

————さっそくですが、こちらのサロンの特徴は何でしょうか?

「やはり『スペシャリスト制』ですね。当店ではカットを行うデザイナー(スタイリスト)やカラーリストなどが分業制になっています。それぞれがカット、カラーしかしませんし、レセプショニストは受付のみを行う『スペシャリストの集団』という形で動いています。たとえばカット・カラー・アイラッシュをしたいお客さまには、三人の担当がつくわけです」

————スペシャリスト制にすることで、どのような強みが生まれるのでしょうか?

「質の高いサービスの提供が可能になりました。それぞれのスタッフがより深く担当の分野を勉強するため、技術力のアップにつながったんです。ちなみにサロンに『スペシャリスト制』を導入したのは25年ほど前で、その頃このシステムを取り入れているサロンはほとんどありませんでした。これまで1人で行っていた施術を2人で担当するため、人件費が大幅にかかるためです。

しかし表参道・青山という激戦区で渡り合うためには『BLANCO』に、当時日本よりも一歩も二歩も進んでいた欧米の美容文化を取り入れる必要がありました。結果として、他のサロンと差別化を図ることに成功し、大きな成果を上げることにつながりましたね」

『BLANCO』でしか体験できない「オリジナル技術」

————その他に『BLANCO』の特徴はありますか?

「30年前に生み出したオリジナルのカット技法である『Flame Light Cut(フレームライトカット)』を採用していることです。毛量調整の際に使用する技術で、カットによる髪のダメージを軽減することができます。通常はレザーやセニングを使用しますが、扱い方によっては枝毛やダメージ発生などの要因につながることもあるんです。一方、『Flame Light Cut』はキューティクルダメージを最小限に抑えるため、なめらかな仕上がりを実現することができます」

————『Flame Light Cut』についてもう少し具体的に教えてください。

「いくつかポイントがあり、まず髪は濡らさずにカットします。これは本来の仕上がりのイメージを、よりわかりやすくするためです。髪は濡らすと膨張し、乾かした時に形が変わってしまいます。また、骨格補正をしながらカットするためにも、やはり髪は濡らさずにカットする必要があります。カットで骨格補正をするためには、頭の形や髪のクセを見てボリュームなどを調整しながら施術を行う必要がありますが、髪を濡らしてしまうとそのクセが見えにくくなってしまいます」

グループ全体でスタッフの育成に取り組む「教育システム」

————スタッフの育成については、どのように取り組まれていますか?

「社員教育の基本方針が入社3年後デビューなので、これを指針に技術教育ができるプログラムを組み立てています。また身につけるべき技術を達成できているかをチェックする、オーディション制度も確立しているんです。他にも、自己研鑽としてコンテストへの出場支援、作品撮りなどにも力を入れています。1人ひとりを同じ型にはめるような売上至上主義的な教育ではなく、時間も費用もかかりますが個人の技術や感性を磨くことは大切です。スタッフが身につけた技術により、お客さまに感動を提供することができますからね」

————教育方法を具体的に教えてください。

「世のなかのトレンドをサービスに落とし込む活動も行っています。ヘアスタイルはもちろん、ヘアカラー、メイクアップ、など季節ごとの流行を学ぶ勉強を開催しているんです。またそれぞれが考えるトレンドを形にし、撮影会も実施しています」

————採用はどのようにされていますか?

「採用はグループ面接で、応募者数に応じて同数で対応しており、それぞれが質問したい事項を考えてきます。私の場合は『会話をするときの目線』、『話を聞く姿勢』などとともに、男性は『清潔感』、女性は『笑顔』をチェックします。『BLANCO』の採用は『面接』だけでなく『サロン実習』があるので、そこでより詳しく話をし、働いている姿勢を確認しています」

安定して成果を上げ続けるための極意

競合店がひしめく表参道で存在感を放つ『BLANCO』。その経営を支えているのは、下記の3つのポイントでした。

1.「スペシャリスト制」を取ることで、他店を圧倒する知識・実力をスタッフに身につける

2.「オリジナルカット技法」など、真似のできない強みを構築する

3.スタッフの技術を向上させるための教育メソッドを確立する

後編ではメニュー設定や情報発信、リピーターを生むためのさまざまな仕組みに迫ります。

▽後編はこちら▽
「トリートメント」だけで10種類! 表参道の美容室『BLANCO』のお客さまニーズを捉える戦略的なメニューと価格設定>>

Salon Data

BLANCO 表参道店

住所:東京都港区南青山3-17-15 南青山三丁目ビル2F
TEL :03-6434-0971
URL :http://www.blanco.co.jp/salon/omotesando/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事