batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-10-30-min

ネイリストの給料は働き方でも違いアリ 収入アップを目指す6つの方法を解説します!

数年前までと現在のネイルサロンの件数の違い、街を歩いていると明らかに増えていることに気が付きます。今では若い方はもちろんのこと、年配の女性までもしっかりとネイルのケアをしてオシャレなネイルアートを楽しむ方が増えています。

オシャレなネイルをしているだけで女性はテンションが上がるものですよね。ネイルをする人の需要が増えたということはネイルサロンも増え、結果ネイリストも必要とされてきますよね。

ネイリストはネイルのスキルだけではなく、お客様の好みなどを上手く聞く、そしてネイリストしての意見を伝えることができる、アドバイスやヒアリング能力などお客様に対する細かな気遣いも大切な仕事pです。このようなネイリストの給料について、そして収入を上げる方法について見ていきましょう。

ネイリストのお給料|相場はどれくらい?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-12-41-min

美容業界は見た目の華やかさとは逆に、あまりお給料が高くはないことが多かったりしますが、女性から人気が高いと言われるネイリストのお給料はどうなのでしょう?

お給料は、昇給制と歩合制に分かれるのですが、昇給制の場合は、しっかりと自分のスキルを磨きながら仕事に取り組むことで順調にステップアップに繋がります。

歩合制の場合は、お客様をどれだけ取れたかによって基本給に歩合給が上乗せされていくシステムなのですが、都市部では非常に減っているシステムになってきています。

それではネイリストの給与システムなどについて詳しくみていきたいと思います。

働き方によっても収入は変わる!正社員以外の5パターン

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-15-25-min

➀未経験で就職した場合

未経験で働く場合、正社員ではなくアルバイトからのスタートになるケースが多く、まずはアルバイトとして採用し、アルバイトとしてある程度経験を積んだ後に正社員登用という流れのサロンが多いのです。未経験でアルバイトの場合は、時給がだいたい800~900円が相場になります。

➁パート・アルバイトで働く場合

地方やサロンによって違いはありますが、時給がだいたい800~1,200円程度の相場になっています。なので、間をとって時給1,000円で計算し、一日8時間で20日間働いたとしたら月収は16万円になりますね。

➂店長として働く場合

店長クラスになると、だいたい30~50万円程度の収入とされています。年収にすると約240万~480万円になります。スタッフが多く在籍する人気店の店長なら月収40万円程度もらうことも可能です。

歩合制を採用しているお店では自分の売り上げ次第で、月収50万円などの高額を稼ぐことも可能です。その人のスキルやお客様からの人気度にもよりますが、早い人では2~3年で店長を任されるケースがあるようです。

➃講師として働く場合

講師の収入は実力と人気によってかなりバラつきがありますが、だいたい35万円前後とかなり高水準になっています。資格としては最低でもネイリスト技能検定試験1級以上が必要で、JNA認定講師の資格も持つのがベストです。

➄独立開業して働く場合

自分でサロンを開業した場合、お給料は自分で稼ぐことになるので、収入は売上げ次第でピンキリとなります。個人サロンでの天井が、だいたい年収600万円と言われています。

ですが、お客様が取れないと0円!というところではなく、経費が掛かる分だけマイナス売り上げになってしまいますし、それが続けば当然潰れてしまうというリスクがあります。

収入UPを目指すなら!おすすめの方法6つ

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-16-23-min

「給料さえ上がれば続けたい」「年収アップできるならずっと続けたい」「ネイルの仕事はやりがいもあるし楽しい」といった思いのネイリストの方のために、手取りや年収を上げるための6つの方法をご紹介します。

➀資格を取得する|ネイル技能検定試験など

ネイリストの資格を取得し、それを活かすことでお客様の獲得や収入アップに繋げることができます。

多くのネイリストが取得を目指している主要な資格を2つご紹介します。

ネイルサロンへの就職を考えているのであれば「JNEC2級+JNAジェル中級」、サロン経営を目指しているのであれば「JNEC1級+JNAジェル上級+ネイルサロン衛生管理士」を取得しておけば間違いないでしょう。

JNECネイリスト技能検定

21年の歴史を持ち、約764,000人の受験者実績のある検定試験で、歴史が古く、業界内で最も知名度が高いと言われる検定になります。

1級、2級、3級の3段階の資格レベルで技術試験、筆記試験の両方の試験があります。1級はトップレベルのネイリストとして必要とされる総合的な技術および知識を習得するものです。

JNAジェルネイル技能検定

1985年に設立された「日本ネイリスト協会」が開催するネイル検定で、初級・中級・上級の3階級の資格レベルで、技術試験、筆記試験の両方の試験があります。

上級はジェルネイルのスペシャリストとして必要とされる総合的知識と技術の修得するものです。

➁指名を増やす

ネイルサロンによって、指名料の一部、もしくは全額が指名手当として給料にプラスされる場合があります。例えば指名料が全額バックされる場合にすると、1日に1人の指名だったとしてもひと月の計算にすると結構な金額になってきます。プラスαの収入にしては嬉しい金額になりますよね。

➂出張業務を行う

ネイリスト自らお客様の元へ出張して施術を行うという「出張ネイリスト」は自分のペースに合わせてスケジュールを組むことが出来るので副業もアリなのです。交通費、材料費を除けば売り上げが全て手取り額として受け取れるので結構な収入になります。

出張になると、地域のイベントや催しに参加して知名度を上げたり、宣伝することもできるので楽しみながら、ネイルスキルを上げられますね。

➃条件の良いサロンへ移る

店舗ごとに運営方針は変わってきますが、本来のネイリストとしての仕事内容は、どのサロンでも変わらないはずなので、仕事の内容が合わないのならばお給料の良いサロンを探して色んな意味での充実を目指すのも一つでしょう。

➄ネイル講師になる

自分自身でセミナーを開催し、講師となって受講料を得る方法です。対象者を絞って講座の内容を決め、自分の持っているスキルで講義を開催します。場所代や材料費を引いたとしてもコンスタントに続けていけば年間で結構なプラスの収入になります。

➅独立開業を目指す

自宅サロンや個人サロンであれば、お客様の数だけ売上が増え、売上に伴って収入も増えることになります。月に50万以上、年収にして600万円以上を稼ぐことも可能になります。

ですが、この月収・年収は稼働日には毎日数名のお客様が確保できることが前提となるので上級資格取得に加えて、集客力、人脈などのスキルがとても重要になってきます。

今の労働条件に不安があるなら|自分に合ったサロンを探してみよう!

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-18-00-min

月給以外の部分で福利厚生というものがあります。福利厚生とは、会社員が働くことよって得られる 給与以外の援助・サービスのことをいい、サロンによっては・ボーナス支給、社会保険完備、家賃補助、独立支援制度、産休&育休制度などの待遇を受けられる場合もあります。

こういった福利厚生も重要な部分になるので、求人情報を探す際にお給料の他、こういった部分に目を向けて探してみることも大切なのではないでしょうか。

ネイリストの収入は働き方やスキルアップで伸ばせる!

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-19-13-min

ネイルの業界では、新しい技術がどんどん増えていきます。それに伴ってネイリストは自分のスキルを磨きスキルアップをすることで、収入アップが可能なのです。自分磨き、お客様磨きはまだまだ続きます!

<まとめ>

ネイリストはお給料の面でいまいち待遇が悪く思われがちなのですが、しっかりとしたネイルサロンで正社員として雇用されると、年収で20代でも300万円、30代では400万円程度の収入が期待できるのです。

自分のスキルを磨いて人気ネイリストになり、固定客を増やし指名料を獲得できるようになれば、更に昇給が期待できますし独立開業も夢ではありませんよ。独立開業が成功すれば更に収入アップも期待できるところです。

たしかに大変な仕事ではありますが、しっかりと技術を身につけスキルアップをし、お客様の爪をキレイにすることが本当に好きなのであれば、とてもやりがいのある職業なのではないでしょうか。

せっかく習得した技術をフルに活かしてネイルの魅力をどんどんアピールしていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-21-22-10-30-min

この記事をシェアする